Gno-Menu GNOME拡張機能 - 自由にカスタマイズできるアプリケーションメニュー

伝統的なスタイルのGnome-Shellアプリケーションメニュー

Gno-Menuとは、GNOMEのトップバーに伝統的なスタイルのアプリケーションメニューを追加する拡張機能です。

Gno-Menu Ubuntu GNOME拡張機能 アプリケーションメニュー

Gno-Menu - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/608/gnomenu/

Ubuntu 17.10 (GNOME 3.26) - Gno-Menu GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
Gno-Menu Version 23Gno-Menu - GNOME Shell Extensionsにアクセスして、スイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweaksの拡張機能から「Gno-Menu」を有効にする

Gnome-Shellのユーザーテーマを完全にサポートした外観で、カテゴリに分類されたメニューと検索ボックスから、すばやく目的のアプリを起動できるのが、Gno-Menu GNOME拡張機能です。

アイコン表示とリスト表示を切り替える、メニュー全体をよりコンパクトな表示にする、トップバーのアクティビティを非表示にしてメニューだけにするなど、好みに合わせて自由にカスタマイズできます。

アプリケーションメニューのオプションを変更して好みにカスタマイズする

インストールするとトップパネルに左から「View」「Apps」「Menu」の3つのメニューが追加されます。

「View」はGNOMEのオーバービュー、「Apps」はGNOMEのアプリケーションの表示、そして「Menu」がアプリケーションメニューです。

Gno-Menu Ubuntu GNOME拡張機能 アプリケーションメニュー リスト表示

アプリケーションメニューは上から、「すべてのアプリケーション」、「よく使うアプリ」、「お気に入りのアプリ(Dockに登録されているアプリと同じ)」の順に表示され、以下、「アクセサリー」「インターネット」「オフィス」のようにカテゴリ別にアプリが並びます。

デフォルトはアイコン表示ですが、検索バーの左側にあるアイコンクリックで、リスト表示に切り替えることもできます。

Gno-Menu Ubuntu GNOME拡張機能 アプリケーションメニュー オプション

Gno-Menuのオプションでは、メニューの表示やショートカットキーなど、様々な項目をカスタマイズできます。

例えば、トップバーの「View」と「Apps」を非表示にして「Menu」だけにしたいときは、「パネルの表示ボタンを削除」と「パネルからアプリボタンを削除」をオンにします。

また、デフォルトのショートカットキーは「F2」ですが、これはファイルマネージャのリネームとかぶるので、無効にするか別のキーを割り当てるようにしましょう。

メニューをもっと小さく表示したいときは、「メニューレイアウトスタイル」から「Compact」を選べば、全体をコンパクトに表示できます。

他にも「Hide Shortcuts Panel」をオンにすれば、メニュー左側のフォルダ一覧を非表示にできるなど、様々な設定ができるので、使いやすいようにカスタマイズしてみましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で使える軽量キーボードランチャー4つ (Ulauncher/Albert/Synapse/Launchy) May 19, 2019

Playbox - 場面ごとに流す楽曲をキューに登録して使う音楽プレイヤー May 11, 2019

Ubuntu 18.04の不要ファイルを削除する3つの代表的なアプリ(Ubuntu Cleaner/BleachBit/GtkOrphan) May 03, 2019

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019