lsb_releaseコマンドでUbuntuのバージョンやコードネームを確認する

Linux Standard Base (LSB)の情報を確認するコマンド

Linux Standard Base (LSB)とは、Linux環境を標準化するための共同プロジェクトのことで、それぞれのLinuxディストリビューションの間の違いを減らすことによって、全体的なコストを削減することを目的としています。

lsb_release コマンド Ubuntu バージョン コードネーム 確認

lsb_release https://refspecs.linuxfoundation.org/LSB_3.0.0/LSB-PDA/LSB-PDA/lsbrelease.html

Ubuntu 17.10 (GNOME 3.26) - lsb_release コマンド
バージョンインストール方法起動方法
lsb_release 9.20160110デフォルトでインストール済み端末から「lsb_release」コマンドを実行する

Linux Standard Base (LSB)に準拠したLinuxディストリビューションを確認するためのコマンドラインツールが、lsb_releaseコマンドです。

lsb_releaseコマンドを使えば、現在使用しているUbuntuのバージョンやコードネームを簡単に調べることができます。

端末からUbuntuのバージョンやコードネームを確認

lsb_releaseコマンドは、Ubuntuに標準でインストールされています。端末を起動したら、まず、「-r」オプションを付けて実行してみましょう。

$ lsb_release -r
Release:	17.10

「-r」はリリースを表示するオプションなので、現在使用しているUbuntuのバージョンを確認することができます。

次に、「-c」オプションを付けて実行してみます。

$ lsb_release -c
Codename:	artful

「-c」はコードネームを表示するオプションです。Ubuntuのコードネームを確認できます。

また、すべてのLSB情報を表示したいときは、「-a」オプションを使いましょう。

$ lsb_release -a
Distributor ID:	Ubuntu
Description:	Ubuntu 17.10
Release:	17.10
Codename:	artful

LinuxディストリビューションのIDやバージョン、コードネームをまとめて確認することができます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019