Window Corner Preview - 画面の隅に小窓を表示できるGNOME拡張機能

ピクチャーインピクチャーモードを有効にできる

Window Corner Previewとは、Ubuntuのデスクトップにピクチャーインピクチャーモード(画面の隅に小窓を表示する機能)を追加するGNOME拡張機能です。

Window Corner Preview GNOME拡張機能

Window Corner Preview - GNOME Shell Extensions

お気に入りの動画を見ながら作業したいときにおすすめなのが、Window Corner Preview GNOME拡張機能です。

トップバーのメニューから開いているウィンドウを選択するだけで、その画面をデスクトップ隅の小窓に表示することができます。

小窓の位置はマウスボタンで簡単に変更でき、また、マウスホイールで小窓内の画面を自由に拡大/縮小することもできます。

マウスで小窓の位置やサイズを操作する

Window Corner Preview GNOME拡張機能をUbuntu 18.04にインストールするには、GNOME Shell Extensionsのページにアクセスして、右側に表示されるインストールスイッチをオンにします。

また、削除したいときは同じページに表示されるアンインストールアイコンをクリックです。

Window Corner Preview GNOME拡張機能をインストールしたら、トップバーに追加されたアイコンをクリックして、メニューから「Windows」を選びましょう。

Window Corner Preview GNOME拡張機能 メニュー

すると、現在開いているウィンドウの一覧が表示されるので、小窓に表示したいウィンドウを選べば、そのウィンドウのプレビューが画面右上に表示されます。

小窓はマウスオーバーすることで半透明になり、クリックするだけで表示位置を変更することができます。

マウスの左ボタンで対角に移動、右ボタンで時計回りに移動、そして、中ボタンで半時計回りに移動します。

また、小窓の上でホイールを動かせば、自由に拡大/縮小できるので、好みのサイズに変更してみましょう。ズームレベルはメニューのスライダーからも変更できます。

Window Corner Preview GNOME拡張機能のオプション

Window Corner Preview GNOME拡張機能のオプションは、今のところ一つだけです。

Window Corner Preview GNOME拡張機能 オプション

デフォルトで小窓は常に最前面に表示されますが、「Hide when the mirrored window is on top」をチェックしておくと、元のウィンドウが最前面に来たときに、プレビューが非表示なります。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019