Dusk Player - アルバムフォルダを選んで再生するシンプル音楽プレイヤー

好きな大きさにリサイズしてフォルダ内の楽曲を再生する

Dusk Player(ダスクプレイヤー)とは、音楽の再生処理にhowler.jsを使用したElectronアプリの音楽プレイヤーです。

Dusk Player Ubuntu 音楽プレイヤー

GitHub - Aveek-Saha/MusicPlayer: A simple music player built on electron.

好きな大きさにリサイズして使えるように、大きなアルバムアートと再生コントロールだけで構成されたシンプルな音楽プレイヤーが、Dusk Playerです。

サポートファイル形式は、mp3, opus, ogg, wav, aac, m4a, webmの7種類で、それらが格納されたアルバムフォルダを選択するだけで、順にまたはシャッフルして楽曲を再生できます。

また、プレイリストがメインウィンドウの上に重ねて表示される独特のスタイルを採用しています。

【動作確認 Ubuntu 18.04, Dusk Player 2.0.0】

Dusk Playerのインストールと使い方

Ubuntu 18.04上で動作するDusk Playerは、インストール不要のAppImageとして提供されています。

GitHubのReleaseページから「DuskPlayer-2.0.0-x86_64.AppImage (48.6 MB)」をダウンロードしたら、プロパティから実行権限を与えて、ダブルクリックで起動しましょう。

また、不要になったアプリのアンインストールは、AppImageファイルと共に、「~/.local/share/applications/」フォルダ内にある同名のデスクトップ設定ファイルも削除します。

Dusk Player Ubuntu 音楽プレイヤー フォルダの選択

Dusk Playerを起動すると再生コントロールだけの画面が表示されるので、左上にある「Folders」メニューをクリックして、再生したい音楽ファイルが保存されたフォルダを選びましょう。

サブフォルダ内のファイルは認識されないので、直接音楽ファイルがあるフォルダを選択してください。再起動時には、前回選択したフォルダが自動的に選ばれます。

Dusk Player Ubuntu 音楽プレイヤー コントロール

フォルダを選ぶと、ID3タグの情報を元にアルバムアートや楽曲情報が表示されるので、コントロールやボリュームを調整して音楽を再生しましょう。

順再生とシャッフル再生は、ボリュームスライダー右のアイコンで切り替えできます。

Dusk Player Ubuntu 音楽プレイヤー プレイリスト

また、再生する楽曲をアルバムから選びたいときは、右下のハンバーガーアイコンをクリックして、プレイリストを表示しましょう。

プレイリストはウィンドウ内に常に表示されるわけではなく、メインウィンドウの左側に重なるように表示されます。必要なときだけ表示できるので、便利ですね。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

fre:ac - 全自動CDリッピングに対応したリッピングソフト Feb 23, 2019

Noty - ペラペラとページをめくるように使える自動保存のメモ帳 Feb 16, 2019

Simply Circles - 単色サークルの極めてシンプルなアイコンテーマ Feb 09, 2019

Crow Translate - UbuntuデスクトップでGoogle翻訳が使える Feb 02, 2019

gotop - Go言語で開発された1ファイルのシステムモニタ―コマンド Jan 26, 2019

imgpコマンドで画像を一括リサイズする方法 Jan 19, 2019

Ubuntuアプリのいいところについて

Ubuntuのインストールやシステム設定、シンプルで直感的に操作できるUbuntuアプリ、美しいテーマや壁紙などを、わかりやすいように紹介していきます。

ご連絡はこちらまでどうぞ
sg.inagaki@gmail.com