Simply Circles - 単色サークルの極めてシンプルなアイコンテーマ

5種類のカラーバリエーションから好みの色を選択できる

Simply Circlesとは、Ubuntuのアイコンを同じ色のサークル形状に統一できるアイコンテーマです。

Simply Circles アイコンテーマ

Simply Circles - www.gnome-look.org

カラフルで様々な形状のアイコンよりも、単色ですっきりとしたデザインのアイコンを使いたいときにおすすめなのが、Simply Circlesアイコンテーマです。

すべてのアイコンがサークル形状に統一され、一部アクセントとして色を付けている以外は単色でデザインされています。

基本となる黒以外にも、青、オレンジ、赤、白のバリエーションがあり、5色から好みの色を選んでダウンロードできます。

容量はアーカイブで200KB程度、展開しても1MBに満たないほど小さいですが、2000種類以上のアイコンをカバーできます。

また、すべてがベクターグラフィックで構成されているので、とても滑らかで美しいアイコンテーマです。

【動作確認 Ubuntu 18.04, Simply Circles version 20190204】

Simply Circles アイコンテーマのインストールと適用

Ubuntu 18.04にSimply Circlesアイコンをインストールするには、まず、「Simply Circles - www.gnome-look.org」の「Files」タブを開きます。

Simply Circles アイコンテーマ ダウンロード

アイコンの色が黒なら「Simply black circles.tar.xz」、青なら「Simply blue circles.tar.xz」、オレンジなら「Simply orange circles.tar.xz」のように、個別にアーカイブが分かれているので、適用したい色を選んでダウンロードしましょう。

アーカイブを解凍すると同名のフォルダができるので、管理者権限でファイルマネージャーを開いたら、そのまま「/usr/share/icons/」フォルダにコピーすればインストールは完了です。

テーマの適用は、GNOME Tweaksを起動して「外観」を開き、「アイコン」リストから「Simply black circles」などのインストールしたテーマ名を選択するだけです。

Simply Circles アイコンテーマの特徴

Simply Circlesアイコンをインストールしたら、オーバービューでアプリケーションを表示してみましょう。

Simply Circles アイコンテーマ アプリケーション

Google ChromeやSynapticなど、一部のアプリアイコンにはアクセントカラーが付いていますが、ほとんどのアイコンは単一色です。

形状が同じサークルでも区別しやすいようにデザインされているので、どのアプリアイコンかひとめでわかりますね。

また、2000種類以上のアイコンが含まれているので、マイナーなアプリを除いてほとんどカバーできています。

Simply Circles アイコンテーマ カラー

ダークテーマに黒アイコン、ライトテーマに白アイコンだと見にくいので、例えばダークなら白やオレンジ、ライトなら黒のように、テーマに合わせてアイコンの色を選ぶようにしましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Oct 19, 2019

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019