iQPuzzle - ペントミノパズルが様々な形をした300種類のボードで遊べる

長方形だけでなくアルファベットや動物などのボードを標準で装備

iQPuzzleとは、Ubuntu 18.04で手軽にペントミノパズルを遊ぶためのアプリケーションです。

iQPuzzle ペントミノパズル Ubuntu 18.04

GitHub - ElTh0r0/iqpuzzle: A diverting I.Q. challenging pentomino puzzle

ペントミノとは、正方形を5個つないだ形のことをいい、回転や鏡面反転によるものを同じとすれば、全部で12種類あります。

このペントミノをボードに隙間なく収めていくパズルゲームが、ペントミノパズルです。

一般的なボードは長方形ですが、iQPuzzleはそれ以外にもアルファベットや動物など、300種類以上ものボードが標準で用意されています。

【動作確認 Ubuntu 18.04, iQPuzzle 1.1.2】

iQPuzzleのインストールと遊び方

Ubuntu 18.04で動作するiQPuzzleは、インストール不要のAppImage版として提供されています。

GitHub - iQPuzzleのReleasesページにアクセスしたら、「iQPuzzle-1.1.2-x86_64.AppImage (22.5 MB)」をダウンロードしましょう。

ファイルマネージャ―からダウンロードしたAppImageファイルのプロパティを開き、「アクセス権」タブで実行権限を与えたら、ダブルクリックで起動できます。

iQPuzzle ペントミノパズル 遊び方

iQPuzzleを起動すると、もっとも一般的な6×10の長方形ボードが開きます。

ボードの周りに配置されたペントミノは、マウスのドラッグで移動、ホイールで回転、右クリックで左右反転できるので、隙間がないようにボードに収めていきましょう。

なお、ペントミノパズルの答えは1つではありません。デフォルトの6×10の長方形ボードに入れられるパターンは、実に2339通りもあります。

iQPuzzle ペントミノパズル ニューゲーム

「Game」メニューの「Choose New Game」からは、アルファベットや動物など様々な形をしたボードを選択できます。

また、「Randam Game」からは、難易度を選んでランダムなボードを表示できるので、様々なペントミノパズルに挑戦してみましょう。

なお、現在の状態を「Save Game」メニューから拡張子「.iqsav」のファイルに保存しておけるのですが、何度試しても、ロードするときにファイルが見つからないエラーになり使えません。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

ClipGrab - URL貼り付け式のシンプルな動画ダウンローダー Jul 11, 2020

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020