Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン

Suruアイコンをダークモード用にカスタマイズ

Avidityとは、Ubuntu 18.04標準のSuruをベースに開発されたダークモード用のテーマとアイコンのセットです。

Avidity ダークモード テーマ アイコン Ubuntu 18.04

Avidity - Gnome-look.org

Avidity Icons and Folders - Gnome-look.org

Ubuntu 18.04のデスクトップを完全なダークモードにして使いたいときにおすすめなのが、Avidityです。

標準となる「Avidity-Grape」テーマは、ダークパープルのウィンドウと紫色の選択色が特徴で、同じ色のグラデーションでデザインされた「Avidity-Grape-Suru」アイコンとセットで適用できます。

画面全体が暗いため見にくいということはなく、むしろ紫のグラデーションがダークモードによく映えて視認性は高いです。

また、カラーの異なるバリエーションが、テーマには2種類、アイコンには3種類用意されているので、好みの組み合わせでUbuntu 18.04のデスクトップをダークモードにすることができます。

【動作確認 Ubuntu 18.04, Avidity 1.5.2】

Avidity テーマとアイコンのインストールと適用

Ubuntu 18.04にAvidityテーマをインストールするには、まず、Avidity - Gnome-look.orgページの「Files」タブにアクセスします。

標準のダークパープルのテーマを選ぶなら「Avidity-Grape-GTK_1.5.2.zip (0.3MB)」を、また、メニュー等がブルーのバリエーションを選ぶなら「Avidity-Dusk-GTK_1.5.2.zip (0.3MB)」をタウンロードしましょう。

セットとなるアイコンは、Avidity Icons and Folders - Gnome-look.orgページの「Files」タブにあります。

「Avidity-Grape-Suru_1.5.2.zip (15MB)」が標準のパープルアイコン、また、「-Dusk-」がブルー、「-Mixed-」が2色のグラデーションなので、好みのものをダウンロードしましょう。

アーカイブを解凍すると、「Avidity-Grape」テーマフォルダと、「Avidity-Grape-Suru」アイコンフォルダが生成されます。

あとは、管理者権限で開いたファイルマネージャーから、テーマフォルダを「/usr/share/themes/」に、アイコンフォルダを「/usr/share/icons/」にそれぞれコピーすればインストールは完了です。

テーマの適用は、GNOME Tweakの外観にある「アプリケーション」と「GNOME Shell」から、それぞれ「Avidity-Grape」を、「アイコン」から「Avidity-Grape-Suru」を選びましょう。

Avidity テーマとアイコンの特徴

Avidity ダークモード テーマ アイコン ウィンドウの特徴

こちらは「Dusk」アイコンとテーマを適用した画面です。選択色はパープルのままですが、メニューなどがブルーに変わります。

Avidityテーマのウィンドウは、上部の左右の角が丸くデザインされています。また、ショートカットメニューは上下左右のすべての角が丸になります。

Avidity ダークモード テーマ アプリケーションアイコン

AvidityアイコンはベースがUbuntu 18.04標準のSuruということおあり、インストールするだけで、ほとんどすべてのアプリアイコンをカバーできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Mar 19, 2020

ShutdownTimer GNOME拡張機能 トップバーにシャットダウンタイマーを追加する Feb 24, 2020

Prof-Gnome ダークテーマ嫌いのためのオーソドックスなライトテーマ Feb 15, 2020

ClassicMenu Indicator - アプリケーションメニューから選択してアプリを起動する Feb 08, 2020

Indicator Brightness - 画面の明るさを「数値」で調整できる Feb 01, 2020

Up Clock - 色の変化が美しいタイマー付きデジタル時計 Jan 26, 2020