Quintom Cursors - マウスカーソルをより明瞭なブラックorホワイトに変更する

DMZカーソルよりもはっきりと見分けやすい

Quintom Cursors(クイントムカーソル)とは、Ubuntu 18.04で使えるブラックとホワイト2種類のカスタムカーソルテーマです。

Quintom Cursors Ubuntu 18.04 カーソルテーマ

Quintom Cursors - Gnome-look.org

Ubuntu 18.04のデフォルトカーソルテーマは「DMZ White」ですが、これをより明瞭にしたものがQuintom Cursorsです。

矢印が回転する円形のビジーカーソルが特徴で、他にもウィンドウリサイズが三角形の上下左右矢印に変わるなど、よりはっきりと見分けやすいようにデザインされています。

ブラックの「Quintom Ink」とホワイトの「Quintom Snow」の2種類があり、好みの色を選んでカーソルをカスタマイズできます。

Quintom Cursors カーソルテーマのインストール

Ubuntu 18.04でQuintom Cursorsを使うには、まず、Quintom Cursors - Gnome-look.orgページの「Files」タブにアクセスします。

ブラックバージョンなら「Quintom_Ink.tar.gz (1.06 MB)」を、ホワイトバージョンなら「Quintom_Snow.tar.gz (1.03 MB)」をダウンロードしましょう。

解凍するとそれぞれ「Quintom_Ink」「Quintom_Snow」フォルダが生成されるので、そのまま「/usr/share/icons/」にコピーすればインストールは完了です。

あとは、GNOME Tweaksの「外観」メニューにある「カーソル」から追加されたテーマを選択すれば、すぐにカーソルが変わります。

なお、新しく選んだカーソルをGoogle Chromeにも適用するには、Chromeを再起動しましょう。

Quintom Cursors カーソルテーマの特徴

Quintom Cursors カーソルテーマ DMZとの比較

基本のポインタを見るとわかりますが、DMZカーソルと比べるとQuintomの方が余計なグラデーションが削除され、より輪郭がシャープになるようにデザインされています。

Quintom Cursors カーソルテーマ Snow全体

Quintomの独自の特徴として、アプリケーションを起動したときなど、システムがビジー状態のときは、円の中で矢印が回転するカーソルに変わります(上記画像右上)。

手のひらアイコンはすべてリファインされ、DMZのつぶれたイメージとは異なります。

また、ウィンドウリサイズ時には、DMZでは上下左右につながった矢印でしたが、三角形の上下左右矢印に変化します。

他にもファイルのコピーや移動時のカーソルなども変わるので、違いを確認してみましょう。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022