Alarm Cron - 複数のアラーム・タイマー・ストップウォッチをまとめて管理できる

日常生活や仕事の時間管理をするのに便利

Alarm Cronとは、Linux, Windows, macOSで使えるElectronベースのタイマーアプリです。

Alarm Cron Ubuntu アラーム タイマー ストップウォッチ

Alarm Cron | Apps | Electron

1つのアプリで日常生活や仕事における様々な場面の時間管理ができるのが、Alarm Cronです。

シンプルで直観的に操作できる画面から、アラーム・タイマー・ストップウォッチのいずれかを選んで、用途に合わせて複数保存しておくことができます。

【動作確認環境 Ubuntu 18.04, Alarm Cron 0.1.1】

Alarm Cronのインストールと使い方

Ubuntu 18.04で動作するAlarm Cronは、debパッケージとして提供されています。

Electron AppsのAlarm Cronのページから「alarm-cron_amd64.deb (61.6MB)」をダウンロードして、Ubuntuソフトウェアからインストールしましょう。

Alarm Cron 新しいアラーム

Alarm Cronを起動したら、まず、ツールバーの「+」アイコンをクリックして、新しいアラームを追加します。

さらに、追加したアラームをクリック選択して、ツールバーの設定アイコンをクリックすると、右側に詳細設定画面が開きます。

Alarm Cron アラームの設定

「Description」にアラームのタイトルを、「Alarm time」でアラームを鳴らす日時を設定すると、自動的にアラームが保存され開始されます。

各アラームの一時停止や再開は、その右側にあるアイコンで操作できます。

デフォルトではアラームになっていますが、上部にタイマーやストップウォッチへ切り替えるボタンがあり、同じように設定できるので、用途に合わせて複数追加しておきましょう。

Alarm Cron トップバーアイコン

Alarm Cronはトップバーに常駐するので、メインウィンドウは閉じてしまって構いません。

トップバーアイコンからは、メインウィンドウを再表示したり、現在有効なアラームやタイマーをまとめて操作することもできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntuの端末で天気を確認するコマンド5選 Apr 17, 2021

DeaDBeeF - 画面分割してカスタマイズできる高速音楽プレイヤー Apr 09, 2021

Cloudy - 柔らかな色合いで目にも優しいブルーとグレーのテーマ Apr 03, 2021

e4defragコマンドでUbuntuの断片化を検査するデフラグを実行する Mar 28, 2021

Ubuntuのバージョンやサポート期間を確認するコマンド Mar 20, 2021

speedtest-cli 端末からネット回線速度を測定するコマンドラインツール Mar 13, 2021