Zafiro icons Black Red - 色あせたアイコンと黒いフォルダが特徴のアイコンテーマ

色あせたアイコンでほとんどのアプリアイコンをカバーできる

Zafiro iconsとは、スペイン語でサファイア「Zafiro (サフィーロ)」を意味する、色あせた淡い色でデザインされたアイコンテーマです。

Zafiro icons Ubuntu アイコンテーマ

Zafiro icons - Gnome-look.org

派手な色は一切使わずに、すべてのアイコンが目に優しい淡い色のフラットアイコンで構成されています。

アイコンの種類も豊富なので、ほとんどすべてのUbuntuアプリのアイコンをカバーできます。

また、今回紹介するBlack Redバリエーションは、黒を基調に赤(ピンク色?)をアクセントにした、美しいフォルダアイコンが人気のテーマです。

【動作確認 Ubuntu 18.04, Zafiro icons 1.0.8】

Zafiro icons Black Redアイコンのインストールと適用

Ubuntu 18.04に適用可能なProf-Gnomeテーマは、Gnome-look.orgからダウンロードできます。「Files」タブを選んだら黒いフォルダ版の「Zafiro-Icons-Black-Red.tar.xz (1.44MB)」をダウンロードして解凍しましょう。

解凍してできたフォルダ「Zafiro-Icons-Black-Red」がテーマフォルダなので、管理者権限で起動したファイルマネージャ($ sudo nautilus)から、「/usr/share/icons/」フォルダにコピーすればインストールは完了です。

アイコンテーマの適用は、Tweaksを起動して「外観」の「アイコン」から同名のアイコンを選ぶだけです。

Zafiro icons Black Redアイコンの特徴

Zafiro icons 黒と赤のフォルダアイコン

ホームフォルダを開くと、フォルダアイコンは黒地に赤(というかピンク色)でデザインされています。

ダークテーマだと見えなくなるので、ライトか中間のデスクトップテーマと組み合わせましょう。

Zafiro icons アプリケーションアイコン

アイコンフォルダ内のアプリケーションには、4600を超えるアプリアイコン(リンクも含めて)が用意されているので、お気に入りのアプリのアイコンが揃わない、ということはないでしょう。

また、すべてベクターグラフィックのフラットアイコンなので、どんなサイズでも美しく表示されます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020

Abyss - Ubuntu 20.04のアイコンを4色の統一された外観にできる May 09, 2020

Ubuntu 20.04用のおすすめテーマ5選 May 04, 2020

Ubuntu 20.04のログイン画面の背景を変更するスクリプト Apr 28, 2020

Ubuntu 20.04にSnap版ではなくdebパッケージ版のLeafpadをインストール Apr 26, 2020