Ubuntu 20.04の検索結果にアプリアイコンが表示されないときの対処法

アクティビティの検索結果にインストールしたアプリが表示されない

Ubuntu 20.04では、ドックの「アプリケーションの表示」アイコンをクリックすると、「アクティビティ」にインストール済みのアプリアイコン一覧が表示されます。

Ubuntu 20.04 アプリケーションアイコン

しかし、Synapticパッケージマネージャからインストールした場合や、独自にダウンロードしたDebパッケージをインストールした場合など、アプリ起動のためのアイコンが登録されないことがあります。

そんなときは、デスクトップ設定ファイルを作成して、手動でアイコンを追加してみましょう。

テキストエディタでデスクトップ設定ファイルを作成する

アクティビティにアプリを登録するためのデスクトップ設定ファイルは、テキストエディタで簡単に作成できます。

ここでは、KDEのスクリーンショットツールである「Spectacle」を登録してみます。

新規にテキストファイルを開いたら、以下のエントリを追加しましょう。

[Desktop Entry]
Terminal=false
Type=Application
Name=Spectacle
Exec=/usr/bin/spectacle

「Name」エントリが表示するアプリケーション名です。

「Exec」エントリに実行ファイルへのパスを入力します。通常、実行ファイルは「/usr/bin/」フォルダに格納されるので、ファイルマネージャから確認しましょう。

入力が終わったら「Spectacle.desktop」のように、アプリケーション名に拡張子「.desktop」を付けて保存します。

Ubuntu 20.04 デスクトップ設定ファイル

保存したデスクトップ設定ファイルのプロパティを開き、「アクセス権」タブにある「プログラムとして実行可能」をチェックします。

「Ctrl + H」キーで隠しファイルを表示して、「~/.local/share/applications/」フォルダを開き、デスクトップ設定ファイルをコピーすれば完了です。

設定がすべて完了したら、アクティビティから追加登録したアプリケーションを検索してみましょう。

なお、ドックにもアイコンを追加したいときは、アクティビティのアプリアイコンの右クリックメニューから「お気に入りに追加」を選ぶだけです。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2022 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Video Trimmer - 再エンコードなし極シンプルUIで動画の切り取りができる Jun 25, 2022

Amberol - アルバムアートでUIの色が変化するシンプル音楽プレイヤー Jun 11, 2022

ClamTkウイルススキャナーのFlatpak版をUbuntu 22.04にインストール Jun 05, 2022

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022