Goobox - Ubuntu 20.04でMP3に簡単CDリッピング

面倒な操作のいらないCDリッパー

Goobox(表示名はCDプレイヤー)とは、GNOME3環境と統合されたシンプルなCDプレイヤー&CDリッパーです。

Goobox CDリッピング

Goobox

Ubuntu 20.04でCDからMP3ファイルにリッピングしたいときにおすすめなのが、Gooboxです。

楽曲情報をオープンな音楽データベースのMusicBrainzから、また、アルバムカバーをGoogle画像検索から取得し、CDを挿入するだけですばやくMP3へリッピングすることができます。

【動作確認 Ubuntu 20.04, Goobox 3.6.0】

Gooboxのインストールと使い方

GooboxはUbuntu 20.04の標準リポジトリに含まれているので、UbuntuソフトウェアやSynapticパッケージマネージャーから「goobox」で検索してインストールしましょう。

Goobox CDリッピング アルバムカバー

リッピングしたい音楽CDを挿入してGoobox起動すれば、自動的に楽曲情報とアルバムカバーが表示されます。

他のアルバムカバーに変更したいときは、左上のアルバムカバーをクリックして「インターネットで検索」メニューを選べば、Google画像検索が表示されます。

Goobox CDリッピング 設定

Gooboxのリッピング先のフォーマットは、デフォルトでOgg Vorbisなので、これをMP3に変更します。

右上の歯車アイコンから設定を開いたら、「フォーマット」オプションからMP3を選んで、「プロパティ」からMP3の品質を設定しましょう。

Goobox CDリッピング トラックの取り込み

すべての楽曲を取り込むのであれば、何も選択しない状態でツールバーの「CDトラックの取り込み」ボタンをクリックします。

必要な楽曲だけを取り込みたいときは、「Ctrl」キーを押しながら楽曲を選択してからボタンをクリックしましょう。

「CDトラックの取り込み」ダイアログが表示されるので、後は、「取り込む」ボタンをクリックするだけで、MP3ファイルにリッピングできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Video Downloader - 余計な機能はすべて省いた動画ダウンロードツール Sep 12, 2020

Ubuntu 20.04で速すぎるマウスカーソルの動きを修正する方法 Sep 05, 2020

nmon - キー操作でオンオフを切り替えるコマンドラインのシステムモニター Aug 22, 2020

Ksnip - 注釈機能が便利なQtベースのスクリーンショットツール Aug 14, 2020

Goobox - Ubuntu 20.04でMP3に簡単CDリッピング Aug 08, 2020

Add to Desktop - デスクトップにショートカットを作成するGNOME Shell 拡張機能 Aug 01, 2020