Goobox - Ubuntu 20.04でMP3に簡単CDリッピング

面倒な操作のいらないCDリッパー

Goobox(表示名はCDプレイヤー)とは、GNOME3環境と統合されたシンプルなCDプレイヤー&CDリッパーです。

Goobox CDリッピング

Goobox

Ubuntu 20.04でCDからMP3ファイルにリッピングしたいときにおすすめなのが、Gooboxです。

楽曲情報をオープンな音楽データベースのMusicBrainzから、また、アルバムカバーをGoogle画像検索から取得し、CDを挿入するだけですばやくMP3へリッピングすることができます。

【動作確認 Ubuntu 20.04, Goobox 3.6.0】

Gooboxのインストールと使い方

GooboxはUbuntu 20.04の標準リポジトリに含まれているので、UbuntuソフトウェアやSynapticパッケージマネージャーから「goobox」で検索してインストールしましょう。

Goobox CDリッピング アルバムカバー

リッピングしたい音楽CDを挿入してGoobox起動すれば、自動的に楽曲情報とアルバムカバーが表示されます。

他のアルバムカバーに変更したいときは、左上のアルバムカバーをクリックして「インターネットで検索」メニューを選べば、Google画像検索が表示されます。

Goobox CDリッピング 設定

Gooboxのリッピング先のフォーマットは、デフォルトでOgg Vorbisなので、これをMP3に変更します。

右上の歯車アイコンから設定を開いたら、「フォーマット」オプションからMP3を選んで、「プロパティ」からMP3の品質を設定しましょう。

Goobox CDリッピング トラックの取り込み

すべての楽曲を取り込むのであれば、何も選択しない状態でツールバーの「CDトラックの取り込み」ボタンをクリックします。

必要な楽曲だけを取り込みたいときは、「Ctrl」キーを押しながら楽曲を選択してからボタンをクリックしましょう。

「CDトラックの取り込み」ダイアログが表示されるので、後は、「取り込む」ボタンをクリックするだけで、MP3ファイルにリッピングできます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022