Desert - 白とグレーを使わない黄褐色の落ち着いたテーマ

極端に彩度を落とした目に優しいテーマ

Desertとは、Ubuntu 20.04のデスクトップ全体を黄褐色の落ち着いた雰囲気にできるテーマです。

Desert テーマ

Desert - Gnome-look.org

Ubuntuに適用できるテーマは白やグレーを基調としてるものがほとんどですが、Desertテーマにはそれらの色が一切使われていません。

極端に彩度を落とした黄褐色のカラーパレットを使用しているので、目に優しいテーマになっています。

また、基本のテーマでも十分に暗い感じなのですが、完全なダークテーマも用意されています。

【動作確認 Ubuntu 20.04, Desert 2020-11-22】

Desertテーマのダウンロードと特徴

Ubuntu 20.04に対応したDesertテーマは、Gnome-look.orgからダウンロードできます。

Desertテーマのページアクセスして「Files」タブを開くと、2つのアーカイブが提供されています。

基本テーマが「Desert.tar.xz」、ダークテーマが「Desert-Dark.tar.xz」なので、それぞれダウンロードしましょう。

アーカイブを解凍して生成されたフォルダ「Desert」「Desert-Dark」がそのままテーマフォルダになるので、「/usr/share/themes/」フォルダにコピーすればインストール完了です。

Desert テーマ ウィンドウ

ウィンドウ全体は黄褐色のパレットで色分けされています。背景が白ではないので差し込むような刺激がなく、目に優しいですね。

また、ウィンドウの形状は一般的なmacOS風のテーマと同じで、赤・青・黄の3色ボタンを使用しています。

かなり彩度は低いのですが、それでも見づらいということはなく、文字もはっきりとわかりますね。

Desert テーマ ダーク

こちらはダークテーマを適用した画面です。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、単なるグレーではなく、基調となっているのは黄褐色のカラーパレットです。

Desert テーマ Gnome Shell

セットのGnome Shellテーマは、「Desert」「Desert-Dark」ともにダークグレーで特徴はないので、他のテーマを組み合わせてみてもいいかもしれませんね。

なお、現在のバージョンではGoogle ChromeやThunarなどのアプリには正常に適用されますが、GIMPやLeafpadなど一部のアプリケーションでは、装飾が適用されないものもあります。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022