Bubble - 透明の気泡に包まれたようなアイコンテーマ

青と黒の2色のフォルダカラー

Linuxのアイコンテーマの中でも有名な3つのテーマ numix, papirus, paperをベースにして、独特のアレンジを加えたのがBubbleアイコンテーマです。

Bubble アイコンテーマ

Bubble icon theme - Gnome-look.org

形状は一般的なスクエアアイコンですが、透明なアイコンの中にさらにアイコンが描かれ、まるで気泡に包まれたように見えます。

デスクトップテーマに合わせてライトモードとダークモード用があり、また、フォルダカラーは青と黒の2色から選択できます。

【動作確認 Ubuntu 20.04, Bubble icon theme 2021-06-21】

Bubble icon theme アイコンのダウンロードと特徴

Ubuntu 20.04のデスクトップに適用できるBubbleアイコンテーマは、Gnome-look.orgからダウンロードできます。

「Files」ページにアクセスすると、デフォルトのフォルダカラー青の「Bubble.tar.xz」と、フォルダカラー黒の「Bubble-black.tar.xz」の2つのアーカイブが表示されるので、好みのテーマを選んでダウンロードしましょう。

「Bubble.tar.xz」をダウンロードして解凍すると「Bubble」フォルダが生成され、さらにその中にある「Bubble」「Bubble-dark」がテーマフォルダです。

デスクトップテーマに合わせてライトかダークを選んだら、管理者権限で「/usr/share/icons/」にコピーして、Gnome Tweaksからインストールしたアイコンテーマを適用しましょう。

Bubble アイコンテーマ サンプル

アイコンサンプルを見るとわかりますが、青、緑、赤など様々な色のグラデーションがかかった透明のスクエアバブルの中に、それぞれのアプリケーションを表すアイコンが描かれているので、まるで気泡に包まれたように見えます。

ファーストリリースということもあり、ファイルマネージャや端末など主要なアイコンはバブル化されていますが、Google ChromeやGimpなど一部のアプリアイコンは、通常のスクエアアイコンのまま表示されます。

Bubble アイコンテーマ ブラックフォルダ

フォルダアイコンは、美しい青のグラデーションで、中央に金色で各フォルダのシンボルが描かれています。

ブラックのバリエーションも同様で、ゴールドのシンボルがよく映えますね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Logo Menu - アクティビティボタンをMacのアップルメニューライクにするGNOME Shell 拡張機能 Sep 16, 2021

Beauty - 丁寧にデザインされたカラフルでポップなアイコンテーマ Sep 02, 2021

Trimage image compressor - 画質を落とさずにPNGやJPG画像をまとめて圧縮できる Aug 08, 2021

Bibata - Amberオレンジ Classicブラック Iceホワイトの3色が選べるカーソルテーマ Jul 18, 2021

Simpler Off Menu - システムメニュー内の不要な項目を非表示にするGNOME Shell 拡張機能 Jul 10, 2021

Bubble - 透明の気泡に包まれたようなアイコンテーマ Jul 03, 2021