Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン

Ubuntu 22.04にmacOS Big Surのライトテーマとダークテーマを適用できる

macOSを模倣してUbuntuの外観を変更するテーマやアイコンは人気があり、Gnome-look.orgにはいくつかのmacOS風セットが提供されています。

Ubuntu 22.04 macOS テーマ ライト

Ubuntu 22.04 macOS テーマ ダーク

WhiteSur Gtk Theme - Gnome-look.org

Mkos-Big-Sur - Gnome-look.org

その中でもUbuntu 22.04に対応して、macOSの美しい外観を再現できるのが、WhiteSurテーマとMkos-Big-Surアイコンです。

テーマはライトとダークの2種類で、アプリケーションとシェルテーマが揃っているので、簡単にUbuntu 22.04のウィンドウやドックをmacOS風にできます。

また、アイコンはすべてグラデーションが美しいベクターグラフィックで、ダークテーマ用ではゴミ箱など一部のアイコンが白から黒に変わります。

macOS風テーマとアイコンのインストール

Ubuntu 22.04のmacOS風テーマ「WhiteSur Gtk Theme 」は、ライトテーマなら「WhiteSur-Light.tar.xz」をダークテーマなら「WhiteSur-Dark.tar.xz」をダウンロードしましょう。

末尾に「-solid」が付いているのは、ファイルマネージャのサイドバーなどを不透明にするバリエーションです。

ダウンロードしたアーカイブを解凍すると、それぞれ「WhiteSur-light」「WhiteSur-dark」フォルダが生成されるので、そのまま「/usr/share/themes/」フォルダにコピーします。

次に、macOS風アイコン「Mkos-Big-Sur」のテーマアーカイブは1つだけで、「Mkos-Big-Sur.tar.xz」をダウンロードして解凍すると「Mkos-Big-Sur」フォルダが生成されます。

フォルダ内には「Mkos-Big-Sur」「Mkos-Big-Sur-Night」「Mkos-Big-Sur-Panel-white」の3つのフォルダがあるので、すべて「/usr/share/icons/」フォルダにコピーすれば完了です。

※Ubuntu 22.04にカスタムテーマを適用する方法については、「Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能」の「User Themes」を参照してください。

macOS風テーマとアイコンの特徴

WhiteSurテーマのウィンドウボタンは、macOSと同じフラットな赤・緑・黄の3色丸ボタンで、ハイライト色には鮮明なブルーと淡いグレーを使い分けています。

Ubuntu 22.04 macOS ファイルマネージャ

また、フォントは適用するテーマによって変わりますが、WhiteSurテーマのフォントは、日本語でもはっきりとして読みやすいですね。

Ubuntu 22.04 macOS アイコン

これは、Mkos-Big-Surアイコンの開発者から提供されているプレビュー画像です。

どれも本物と区別がつかないぐらいの完成度の高さで、Ubuntu 22.04でもほとんどすべてのアプリケーションをカバーできます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2022 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Rounded Window Corners すべてのウィンドウの角を丸くするGNOME Shell 拡張機能 Aug 07, 2022

Win11 icon theme - いつまでも飽きのこないWindows風のアイコンテーマ Jul 30, 2022

Dash to Panel - ドックとパネルを合体させるGNOME Shell 拡張機能 Jul 10, 2022

Video Trimmer - 再エンコードなし極シンプルUIで動画の切り取りができる Jun 25, 2022

Amberol - アルバムアートでUIの色が変化するシンプル音楽プレイヤー Jun 11, 2022

ClamTkウイルススキャナーのFlatpak版をUbuntu 22.04にインストール Jun 05, 2022