Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン

Ubuntu 22.04にmacOS Big Surのライトテーマとダークテーマを適用できる

macOSを模倣してUbuntuの外観を変更するテーマやアイコンは人気があり、Gnome-look.orgにはいくつかのmacOS風セットが提供されています。

Ubuntu 22.04 macOS テーマ ライト

Ubuntu 22.04 macOS テーマ ダーク

WhiteSur Gtk Theme - Gnome-look.org

Mkos-Big-Sur - Gnome-look.org

その中でもUbuntu 22.04に対応して、macOSの美しい外観を再現できるのが、WhiteSurテーマとMkos-Big-Surアイコンです。

テーマはライトとダークの2種類で、アプリケーションとシェルテーマが揃っているので、簡単にUbuntu 22.04のウィンドウやドックをmacOS風にできます。

また、アイコンはすべてグラデーションが美しいベクターグラフィックで、ダークテーマ用ではゴミ箱など一部のアイコンが白から黒に変わります。

macOS風テーマとアイコンのインストール

Ubuntu 22.04のmacOS風テーマ「WhiteSur Gtk Theme 」は、ライトテーマなら「WhiteSur-Light.tar.xz」をダークテーマなら「WhiteSur-Dark.tar.xz」をダウンロードしましょう。

末尾に「-solid」が付いているのは、ファイルマネージャのサイドバーなどを不透明にするバリエーションです。

ダウンロードしたアーカイブを解凍すると、それぞれ「WhiteSur-light」「WhiteSur-dark」フォルダが生成されるので、そのまま「/usr/share/themes/」フォルダにコピーします。

次に、macOS風アイコン「Mkos-Big-Sur」のテーマアーカイブは1つだけで、「Mkos-Big-Sur.tar.xz」をダウンロードして解凍すると「Mkos-Big-Sur」フォルダが生成されます。

フォルダ内には「Mkos-Big-Sur」「Mkos-Big-Sur-Night」「Mkos-Big-Sur-Panel-white」の3つのフォルダがあるので、すべて「/usr/share/icons/」フォルダにコピーすれば完了です。

※Ubuntu 22.04にカスタムテーマを適用する方法については、「Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能」の「User Themes」を参照してください。

macOS風テーマとアイコンの特徴

WhiteSurテーマのウィンドウボタンは、macOSと同じフラットな赤・緑・黄の3色丸ボタンで、ハイライト色には鮮明なブルーと淡いグレーを使い分けています。

Ubuntu 22.04 macOS ファイルマネージャ

また、フォントは適用するテーマによって変わりますが、WhiteSurテーマのフォントは、日本語でもはっきりとして読みやすいですね。

Ubuntu 22.04 macOS アイコン

これは、Mkos-Big-Surアイコンの開発者から提供されているプレビュー画像です。

どれも本物と区別がつかないぐらいの完成度の高さで、Ubuntu 22.04でもほとんどすべてのアプリケーションをカバーできます。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022