xVideoServiceThief ダウンローダー 77の動画サイトからドラッグ&ドロップで簡単に動画をダウンロード保存できる

xVideoServiceThiefとは?

xVideoServiceThiefとは、77の動画サイトをサポートする、動画サイト専用のダウンローダーです。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンローダー

http://www.getdeb.net/software/xVideoServiceThief

Ubuntu 10.04 LTS - xVideoServiceThief 動画ダウンローダー
レビューバージョンインストール方法起動方法
xVideoServiceThief 2.4debパッケージからインストール「アプリケーション」メニューの「サウンドとビデオ」から起動

xVideoServiceThiefでは、動画のURLをブラウザのアドレスバーからドラッグ&ドロップするだけで、簡単に動画をダウンロード保存できます。

また、ダウンロードした動画を、MP3などへ動画変換することもできます。

対応動画サイトのリンク付きリストも提供されているので、どの動画サイトからダウンロードできるのか確認できます。

xVideoServiceThief 動画サイトからのダウンロード設定

xVideoServiceThiefで動画サイトからのダウンロード設定をするには、右下の「More Options」ボタンをクリックします。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンローダー ダウンロード設定

「Basic」メニューの「Downloads」オプションで、動画のダウンロード保存先フォルダを設定します。

「Display a popup window on finish a download video」オプションにチェックを付けておけば、ダウンロードが完了したときにポップアップメッセージが表示され、クリックするとすぐに動画を再生できるようになります。

「Maximum simultaneous downloads」オプションで、同時にダウンロードできる動画の数を指定します。

動画変換せずに、FLV形式のままダウンロードしたいときは「Convert videos to Mpeg...」オプションをオフにします。動画変換するときは、このオプションでファイル形式などを指定できます。

xVideoServiceThief ダウンロードできる動画サイトのリストを表示

xVideoServiceThiefで、ダウンロードできる動画サイトのリストを表示するには、右上のインフォメーションアイコン(i)をクリックします。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンローダー 動画サイトのリスト

xVideoServiceThiefでダウンロードできる動画サイトが、アルファベット順に表示されます。

リンクをクリックすれば、その動画サイトのページを表示することができます。

xVideoServiceThief 動画サイトからURLをドラッグ&ドロップしてダウンロード保存

動画をダウンロード保存するには、動画サイトでダウンロードしたい動画を表示して、ブラウザのアドレスバーのアイコンを、xVideoServiceThiefのウィンドウにドラッグ&ドロップします。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンローダー ダウンロード保存

すぐにダウンロードが開始されます。オプションで指定した数まで、同時ダウンロードすることもできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Pogo - 軽量で最も操作がシンプルな音楽プレイヤー Jan 18, 2020

Cumulus Qt - 情報量が豊富で美しい外観の天気アプリ Jan 12, 2020

Alarm Cron - 複数のアラーム・タイマー・ストップウォッチをまとめて管理できる Dec 28, 2019

galculator - 用途に合わせて3つのモードを切り替えて使う電卓 Dec 21, 2019

CALIGATOR - 計算式をタイプして使う電卓アプリ Dec 07, 2019

CRUSHED - 単色グラデーションが美しい4色バリエーションのアイコンテーマ Nov 30, 2019