Sinthgunt 100以上プリセットで動画変換できるffmpegのGUI

Sinthguntとは?

Sinthguntとは、100以上のプリセットで動画変換できるffmpeg(Ubuntuに標準でインストールされているコマンドラインの動画変換ソフト)のGUIです。

Sinthgunt Ubuntu 動画変換

HOME: http://code.google.com/p/sinthgunt/

Ubuntu 10.04 LTS - Sinthgunt
レビューバージョンインストール方法起動方法
Sinthgunt 2.0.3-2Downloadsページの「sinthgunt_2.0.3-2_all.deb 」をクリックして、debパッケージからインストール「アプリケーション」メニューの「サウンドとビデオ」から起動

Sinthgunt(シンスガントとでも読むんでしょうか?)には、DVD, PSP, Creative Zen, Blackberry, iPodなど、100以上のプリセットが用意されています(利用可能なプリセットは、ffmpegのバージョンによります)。

同じffmpegのGUIとしては、「WinFF」がありますが、WinFFが端末を起動しての処理になるのに対して、Sinthguntは完全なGUIでの処理ができます。

Sinthgunt プリセットを選ぶだけで簡単に動画変換できる

Sinthguntで動画変換するには、ツールバーの一番左にあるフォルダアイコンをクリックして、変換元の動画を選びます。

動画を選ぶと、コーデックや解像度、ビットレートなどが自動的に表示されます。

Sinthgunt Ubuntu 動画変換 プリセットの選択

次に、「Presets」メニューから動画変換に使うプリセットを選びます。選んだプリセットは、右側のプレビュー画像の上に表示されます。

ツールバーの「Convert」アイコン(三角と丸のアイコン)をクリックすると、動画変換が開始されます。

Sinthgunt Ubuntu 動画変換 プログレス

動画変換中に、進捗度がフレーム数で表示されるのがいいですね。

動画変換が完了すると、変換元の動画と同じフォルダに、新しい拡張子付きでファイルが保存されます。

Sinthgunt YouTubeなどオンラインビデオの動画変換ができない!?

Sinthguntでは、YouTubeなどオンラインビデオを動画変換できる機能があるのですが、どうもうまく動作しないようです。

Sinthgunt Ubuntu YouTubeの動画変換

ツールバーの「Open online video」アイコン(ネットワークのアイコン)をクリックして、YouTube動画へのURLを貼り付けて「OK」ボタンをクリックします。

すると、3分ぐらいしてから動画の情報が表示されるのですが、0バイトになっていて変換できませんでした。

ffmpegのGUIとしては使い勝手がいいので、ローカルファイル専用で使いたいと思います。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019