CompizConfig 設定マネージャ (ccsm) Unityランチャーのアイコンサイズを簡単に変更する方法

CompizConfig 設定マネージャ (ccsm)とは?

CompizConfig 設定マネージャ (ccsm)とは、Compiz(OpenGLベースのウィンドウマネージャー)の設定ツールです。

CompizConfig 設定マネージャ (ccsm) Unityランチャー

http://www.compiz.org/

Ubuntu 11.04 - CompizConfig 設定マネージャ (ccsm)
レビューバージョンインストール方法起動方法
ccsm 0.9.4Ubuntuソフトウェアセンターから「ccsm」で検索してインストールUbuntuダッシュから「ccsm」で検索

Ubuntu 11.04から導入されたUnityランチャーですが、デフォルトではそのアイコンサイズを変更する機能がありません。

ccsmを使えば、Unityランチャーのアイコンサイズを、好みの大きさに変更できます。

ccsmでUnityランチャーのアイコンサイズを好みに変更する

ccsmをUbuntuダッシュから起動したら、左メニューから「デスクトップ」を選んで、「Ubuntu Unity Plugin」をクリックします。

CompizConfig 設定マネージャ (ccsm) Ubuntu Unity Plugin

「Experimental」タブにある「Lancher icon size」のスライダーで、Unityランチャーのアイコンサイズを変更できます。

この画面では他にも、「Panel Opacity」でUnityパネルの透明度を変更したり、Unityの外観をカスタマイズできるので、いろいろと試してみるとおもしろいですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020

Abyss - Ubuntu 20.04のアイコンを4色の統一された外観にできる May 09, 2020

Ubuntu 20.04用のおすすめテーマ5選 May 04, 2020

Ubuntu 20.04のログイン画面の背景を変更するスクリプト Apr 28, 2020

Ubuntu 20.04にSnap版ではなくdebパッケージ版のLeafpadをインストール Apr 26, 2020