GDM Tweaker ログインの背景画像とテーマを簡単に変更できる

GDM Tweakerとは?

GDM Tweakerとは、ログインの背景画像とテーマを変更できるUbuntuアプリです。

GDM Tweaker Ubuntu ログイン 背景画像 変更

http://gdm-tweaker.en.uptodown.com/ubuntu

Ubuntu 11.04 - GDM Tweaker
レビューバージョンインストール方法起動方法
GDM Tweaker 1.1debパッケージからインストールUbuntuダッシュから「gdm tweaker」で検索して起動(管理者パスワードが必要)

GDM(GNOME ディスプレイマネージャ)とは、ログイン画面を表示して、入力されたユーザー名やパスワードによって、セッションを開始するためのプログラムです。

GDM Tweakerでは、ログインの背景画像を好みのものに変更できます。

また、Ubuntuのシステムにインストールされている、デスクトップテーマ/アイコンテーマを、ログイン画面に適用することもできます。

GDM Tweaker ログインの背景画像やテーマを変更する

GDM Tweakerで、ログインの背景画像に設定できるのは、「/usr/share/backgrounds/」フォルダに保存されている画像ファイル(png, jpg)です。

Ubuntuの端末から「$ sudo nautilus」コマンドを実行して、管理者権限でNautilusを開いたら、ログインの背景にしたい画像ファイルをコピーしておきましょう。

GDM Tweaker Ubuntu ログイン 背景画像とテーマの変更

「Backgroud Image」から、ログインの背景にしたい画像を選びます。

「GTK Theme」のリストには、システムにインストールされているデスクトップテーマが表示されるので、ログイン画面に適用したいテーマを選びます。

同様に「Icom Theme」からアイコンテーマを選んだら、「Apply Changes」ボタンをクリックすれば、ログイン画面の変更は完了です。

残念ながら、プレビューは表示されないので、いったんUbuntuをログアウトして、変更を確認してみましょう。

GDM Tweaker ログインのアイコンがUbuntuロゴに戻らない

GDM Tweakerで、ログイン画面の設定を変更すると、ログインのアイコンがUbuntuロゴに戻らなくなります。

ログインの背景は、「/usr/share/backgrounds/」フォルダにある「warty-final-ubuntu.png」を選べば、元に戻せます。また、GTK Themeは「Ambiance」で元に戻せます。

しかし、Icon Themeは、どれを選んでもコンピューターのアイコンのままになってしまいます。

Ubuntu Tweakをインストールして、ログインのアイコンを「/usr/share/icons/LoginIcons/apps/64/computer.svg」に変更してみたのですが、戻らなかったですね。

Ubuntuロゴを変更したくない場合は、インストールしないほうがいいです。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020