RipOff ビットレートを変更して高音質MP3でCDリッピング

RipOffとは?

RipOffとは、ビットレートを変更して高音質MP3でCDリッピングできる、シンプルなリッピングソフトです。

RipOff Ubuntu リッピング CDリッピング

http://ripoffc.sourceforge.net/

Ubuntu 11.04 - RipOff CDリッピング
レビューバージョンインストール方法起動方法
RipOff 0.8.3Ubuntuソフトウェアセンターから「ripoff」で検索してインストール
さらに、アドオン「MP3 plugin for ripoff」をインストール
Ubuntuダッシュから「ripoff」で検索して起動

RipOffでは、CDDB(音楽CDの楽曲情報が登録されたデータベース)から楽曲情報を取得して、MP3, Ogg Vorbis, WAV, FLAC形式にCDリッピングできます。

また、MP3へのリッピングでは、ビットレートを任意に変更できるので、192kbps以上の高音質MP3でリッピングできます。

RipOff MP3のビットレートを変更して高音質MP3でCDリッピング

RipOffを起動したら、「Edit」メニューから「Preferences」を選びます。

まず、「Input/Output」タブで、リッピングしたMP3ファイルの保存先フォルダを設定しておきましょう。

RipOff Ubuntu リッピング MP3 ビットレートの変更

次に、「Plugins」タブから「Lame Mp3 Encoder Plugin v1.1」を選んで、「設定」ボタンをクリックします。

「Bitrate」のスライダーで、CDリッピングするMP3のビットレートを変更します。

MP3のビットレートは、最低48から最高320の間で変更できるので、高音質MP3でCDリッピングするには、192kbps以上に設定しておきましょう。

RipOff CDDBから音楽CDの楽曲情報を取得してCDリッピング

RipOffを起動した状態で、音楽CDを挿入すると、自動的に読み込まれます。

音楽CDの楽曲情報を取得するには、「CDDB Lookup」ボタンをクリックします。

RipOff Ubuntu リッピング CDDBからの楽曲情報の取得

音楽CDの楽曲情報が見つかると、「CDDB Lookup Results」に表示されるので、「適用」ボタンで適用します。

あとは、チェックボックスでリッピングする楽曲を選んで、「Extract」ボタンでリッピング開始です。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Oct 19, 2019

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019