PyRoom ただテキストを書くことに集中できるフルスクリーンのテキストエディタ

PyRoomとは?

PyRoomとは、フルスクリーンで使うテキストエディタです。

PyRoom Ubuntu フルスクリーン テキストエディタ

http://pyroom.org/

Ubuntu 11.10 - PyRoom フルスクリーン テキストエディタ
レビューバージョンインストール方法起動方法
PyRoom 0.4.1Ubuntuソフトウェアセンターから「pyroom」で検索してインストールDashホームから「pyroom」で検索して起動

PyRoomには、メニューもボタンも、なにもありません。

また、複雑で面倒なオプションもありません。

背景が黒のフルスクリーンで、ただテキストを書くことに集中するためのテキストエディタです。

PyRoom ショートカットキーで操作するフルスクリーンのテキストエディタ

PyRoomを起動したら、まず、「Ctrl+H」キーで操作方法のヘルプを表示しましょう。

PyRoom Ubuntu フルスクリーン テキストエディタ ショートカットキー

メニューもボタンもないテキストエディタなので、すべての操作は、このショートカットキーで行います。

「Ctrl+W」でヘルプを開いているバッファを閉じたら、テキスト入力開始です。

PyRoomでは、異なるバッファに複数のページを開いて、「Ctrl+PgUp」,「Ctrl+PgDn」キーで切り替えながら、テキスト編集することもできます。

入力したテキストは、「Ctrl+S」で保存して、「Ctrl+Q」でエディタの終了。また、保存したテキストファイルは「Ctrl+O」で開けます。

PyRoom オプションで自動保存の設定やフォントを変更する

PyRoomは、きわめてシンプルなテキストエディタですが、必要最低限のオプション設定はできます。

PyRoom Ubuntu フルスクリーン テキストエディタ オプション設定

「Ctrl+P」キーで、オプション画面が開きます。

「General」タブでは、自動保存の設定、テキストエディタの境界線やフォントの変更ができます。

また、「Theme」タブでは、フォントの色や背景色を変更して、好みの外観にすることもできます。

真っ黒な画面にテキストだけというのも、なかなか落ち着きますね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020

Abyss - Ubuntu 20.04のアイコンを4色の統一された外観にできる May 09, 2020