nmon - キー操作でオンオフを切り替えるコマンドラインのシステムモニター

CPU メモリ ネットワークなどの使用状況を割り当てられたキーで表示する

Ubuntu 20.04の端末に、システムリソースの使用状況をリアルタイムで表示できるのが、nmonコマンドです。

nmon システムモニター

nmon for Linux | Main / HomePage

nmonコマンドは、CPUやメモリなどのリソースの使用状況を一度にまとめて表示するのではなく、必要な情報だけを端末に積み上げて表示できるのが特徴です。

例えば、CPUをモニターしたいなら「c」キー、メモリなら「m」キーを入力すると、その情報が次々に端末に表示されていきます。

もう一度同じキーを入力すれば、そのモニターを非表示にできるので、オンオフを切り替えて様々な組み合わせでシステムをモニタリングするのに適しています。

【動作確認 Ubuntu 20.04, nmon 16m】

nmonコマンドのインストールと使い方

Ubuntu 20.04で動作するnmonコマンドは、標準リポジトリに含まれているので、端末から以下のコマンドを実行すればインストールできます。

$ sudo apt install nmon

nmonコマンドのインストールが完了したら、端末からオプションなしで実行してみましょう。

nmon システムモニター ホーム

最初にホーム画面が起動して、アスキーアートで描かれた「nmon」のロゴとともに、基本的なキー操作のヘルプが表示されます。

あとは、ヘルプに従ってモニタリングしたいリソースのキーを入力しましょう。

nmon システムモニター CPU メモリ

例えば、CPUならコアごとの使用状況と平均値が、メモリならトータルと空き容量やキャッシュなどの情報を確認できます。

nmonのデフォルトはカラーモードですが、見づらいときは「b」キーを押せば、このように白黒モードに変更することもできます。

なお、システムモニターのより詳細なオプションは「h」キー、また、終了は「q」キーです。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntuの端末で天気を確認するコマンド5選 Apr 17, 2021

DeaDBeeF - 画面分割してカスタマイズできる高速音楽プレイヤー Apr 09, 2021

Cloudy - 柔らかな色合いで目にも優しいブルーとグレーのテーマ Apr 03, 2021

e4defragコマンドでUbuntuの断片化を検査するデフラグを実行する Mar 28, 2021

Ubuntuのバージョンやサポート期間を確認するコマンド Mar 20, 2021

speedtest-cli 端末からネット回線速度を測定するコマンドラインツール Mar 13, 2021