ClassicMenu Indicator PPA アプリケーションやシステム設定のメニューをパネルに表示するインジケーター

ClassicMenu Indicatorとは?

ClassicMenu Indicatorとは、アプリケーションやシステム設定に、すばやくアクセスするためのインジケーターです。

ClassicMenu Indicator Ubuntu PPA パネル アプリケーションメニュー

http://www.florian-diesch.de/software/classicmenu-indicator/

Ubuntu 11.10 - ClassicMenu Indicator アプリケーションメニュー
レビューバージョンインストール方法起動方法
ClassicMenu Indicator 0.07端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加して、ClassicMenu IndicatorをインストールDashホームから「classicmenu indicator」で検索して起動
sudo add-apt-repository ppa:diesch/testing 
sudo apt-get update
sudo apt-get install classicmenu-indicator

※ 不要になったPPAリポジトリの削除は、アプリをアンインストール後、システム設定から「ソフトウェアソース」を起動して、「他のソフトウェア」タブから行います。

ClassicMenu Indicatorでは、インストール済みのアプリケーションや各種システム設定のメニューを、カテゴリ分けしてUnityパネルに表示します。

いちいちDashから検索しなくても、メニューから選ぶだけで、すばやくアプリケーションやシステム設定を起動できます。

ClassicMenu Indicator アプリケーションやシステム設定のメニューをUnityパネルに表示

ClassicMenu Indicatorをインストールすると、「自動起動するアプリケーション」に登録されるので、次回からUbuntuの再起動時にパネルに表示されるようになります。

ClassicMenu Indicator Ubuntu パネル アプリケーションメニュー カテゴリ

インストールされているアプリケーションが一覧表示されるメニューは、やっぱり便利ですね。

アプリケーションだけでなく、外観、言語サポート、ソフトウェアソースなどのシステム設定にもアクセスできます。

なお、メニューの項目はアルファベット順に並びます。

現在のバージョンでは、メニューの並び順を変更したり、メニューの表示/非表示を切り替えるオプションはありません。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019