Speedometer ネットワーク速度を端末にグラフ化して表示するコマンドラインのネットワークモニタ

Speedometerとは?

Speedometerとは、現在のネットワーク速度を監視するための、コマンドラインのネットワークモニタです。

Ubuntu コマンド Speedometer ネットワークモニタ

http://excess.org/speedometer/

Ubuntu 11.10 - Speedometer ネットワークモニタ
レビューバージョンインストール方法起動方法
Speedometer 2.7-1Ubuntuソフトウェアセンターから「speedometer」で検索してインストール端末から「speedometer」コマンドで起動

Speedometerでは、現在のネットワークの受信/送信速度(KB/s)を、端末にグラフ化して表示します。

Speedometer 端末にネットワーク速度をグラフ化して表示する

Speedometerでネットワーク速度を表示する前に、「システム設定」の「ネットワーク」から設定を開いて、接続に利用しているインターフェース名(eth0, wlan0など)を確認しておきましょう。

Ubuntuの端末を起動したら、以下のコマンドを実行します。

$ speedometer -rx eth0 -tx eth0

「-rx」オプションが受信で、「-tx」オプションが送信です。オプションの後に表示するインターフェース名を入力します。

コマンドを実行すると、端末の右側からネットワーク速度がグラフ化されて、時系列で表示されていきます。

プロンプトに戻りたいときは、「q」キーを押します。

ネットワーク速度は、Ubuntu標準のシステムモニタでも監視できますが、端末でグラフ化というのもおもしろいですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020

Abyss - Ubuntu 20.04のアイコンを4色の統一された外観にできる May 09, 2020