GKrellM システムモニタ CPU・メモリ・ネットワークなどの情報をウィジェットに積み重ねて表示する

GKrellMとは?

GKrellMとは、CPU・メモリ・ネットワークなどの情報を、Ubuntuのデスクトップに積み重ねて表示するシステムモニタウィジェットです。

GKrellM Ubuntu ウィジェット システムモニタ

http://members.dslextreme.com/users/billw/gkrellm/gkrellm.html

Ubuntu 12.04 - GKrellM システムモニタ ウィジェット
バージョンインストール方法起動方法
GKrellM 2.3.5UbuntuソフトウェアセンターまたはSynapticから「gKrellm」で検索してインストールUnity DashまたはCinnamon Menuから「gKrellm」で検索して起動

GKrellMでは、時計、CPU、プロセス、ディスク、ネットワーク、メモリ、稼働時間など、様々なシステム情報の中から必要な情報だけを選んで、デスクトップのシステムモニタに表示できます。

また、専用サイトからは、約200種類のテーマがダウンロードできるので、好みのテーマを適用することもできます。

GKrellM オプション設定でシステムモニタに表示する情報を選択する

GKrellMに表示するシステム情報を選択するには、GKrellMにフォーカスした状態で「F1」キーを押すか、ウィンドウ枠を右クリックして、メニューから「設定」を選びます。

GKrellM Ubuntu システムモニタ オプション 全般

まず、システムモニタの表示位置を固定するため、「全般」にある「終了時にウィンドウの位置を保存して次回起動時にその位置に移動する」をチェックしておきましょう。

GKrellM Ubuntu システムモニタ CPUの詳細設定

左メニューから、CPU、ネットワーク、メモリなどを選べば、それぞれ表示/非表示の切り替えと、詳細設定の変更ができます。

CPU、プロセス、ネットワークなどのモニタはグラフで表示され、クリックすれば数値データの表示/非表示を切り替えることができます。

また、メモリ、スワップ、ディスクなどは、ラベルの上の矢印がインジケーターで、クリックで数値データがスクロール表示されます。

GKrellM テーマをダウンロードして適用する

GKrellM用のテーマは、以下の専用サイトからダウンロードできます。

http://www.muhri.net/gkrellm/

サイトのメニューや検索ボックスを使用して、好みのテーマを探してみましょう。テーマのサムネイル画像をクリックすれば、テーマファイルをダウンロードできます。

テーマのインストール方法は、ダウンロードしたテーマファイルを解凍して、「/home/(ユーザー名)/.gkrellm2/themes/」フォルダにコピーするだけです。

GKrellM Ubuntu システムモニタ テーマの適用

テーマの適用は、設定の「テーマ」から行います。

また、システムモニタのウィンドウ枠を右クリックして、「テーマ」メニューから変更することもできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019