Trimage image compressor - 画質を落とさずにPNGやJPG画像をまとめて圧縮できる

画像ファイルをドラッグ&ドロップで最適化

複数の画像ファイルの容量をできるだけ少なくしたいときにおすすめなのが、Trimage image compressorです。

Trimage image compressor

Trimage (lossless) image compressor

Trimageは、コマンドラインの画像圧縮ツールであるOptiPNGやJpegoptimのGUIフロントエンドとして機能します。

画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、自動的に最適な圧縮レベルでファイルサイズを小さくしてくれます。

【動作確認 Ubuntu 20.04, Trimage image compressor v1.0.6】

Trimage image compressorの使い方

Trimage image compressorは、Ubuntu 20.04の標準リポジトリに含まれているので、以下のコマンドで簡単にインストールできます。

$ sudo apt-get install trimage

Trimage image compressorを起動すると、何もないシンプルなウィンドウが開きます。

Trimage image compressor 画像ファイル

あとは、お使いのファイルマネージャ―から、圧縮したい画像ファイルをウィンドウにドラッグ&ドロップするだけです。

Trimage image compressor PNG画像の圧縮

すぐに選択した画像ファイルが圧縮されて、圧縮前のサイズ、圧縮後のサイズ、そして何%圧縮されたかが表示されます。

元の画像にもよりますが、圧縮率はゼロから高いものでは30%とかなり開きがあります。

また、JPG画像は一瞬で圧縮されるのですが、PNG画像は処理にかなり時間がかかるので、一度に大量のファイルを圧縮するのは避けたほうが無難でしょう。

なお、圧縮された画像は上書き保存されるので、必ずバックアップを取ってから実行するようにしましょう。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022