Ubuntu お気に入りのアプリとファイルの関連付け

Ubuntu お気に入りのアプリで既定のアプリケーションを設定する

Ubuntuで既定のアプリケーションを設定するには、お気に入りのアプリという、システムツールを使います。

Ubuntu メニューから「システム」-「設定」-「お気に入りのアプリ」を選びます。

Ubuntu お気に入りのアプリ

「インターネット」タブでは、既定のWebブラウザとメールクライアントを設定できます。また、「マルチメディア」タブでは既定のメディアプレイヤーを、「システム」タブでは既定の端末を設定できます。

新しくWebブラウザやメールクライアントなどをインストールしたときは、お気に入りのアプリを変更しておきましょう。

リストにないアプリケーションを設定したい時は、リストから「その他」を選んで、コマンドを直接指定することもできます。

Ubuntu お気に入りのアプリ コマンド

Ubuntuでファイル形式ごとにアプリケーションを関連付ける

Ubuntuで、ファイルをダブルクリックしたときに開くアプリケーション設定するには、目的のファイルを右クリックしてプロパティを開き、「開き方」タブを選択します。

Ubuntu ファイル関連付け

リストからファイルと関連付けるアプリケーションを選びます。リストにないアプリケーションを追加するには、「追加ボタン」をクリックします。

Ubuntu ファイル関連付け アプリ追加

リストから追加するアプリケーションを選ぶか、コマンドを直接指定して、「追加」ボタンをクリックします。

あとは「開き方」タブに戻り、ファイルと関連付けるアプリケーションを選択すれば完了です。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

DeaDBeeF - 画面分割してカスタマイズできる高速音楽プレイヤー Apr 09, 2021

Cloudy - 柔らかな色合いで目にも優しいブルーとグレーのテーマ Apr 03, 2021

e4defragコマンドでUbuntuの断片化を検査するデフラグを実行する Mar 28, 2021

Ubuntuのバージョンやサポート期間を確認するコマンド Mar 20, 2021

speedtest-cli 端末からネット回線速度を測定するコマンドラインツール Mar 13, 2021

Notification Counter - 通知アイコンの代わりに通知の数を表示するGNOME Shell 拡張機能 Mar 06, 2021