XSensors CPUのコアごとの温度を表示するコンパクトなシステムモニタ

XSensorsとは?

XSensorsとは、UbuntuでCPUのコアごとの温度を表示するシステムモニタです。

XSensors Ubuntu CPUの温度 システムモニタ

http://www.linuxhardware.org/xsensors/

Ubuntu 13.04 - XSensors システムモニタ
バージョンインストール方法起動方法
XSensors 0.70Ubuntuソフトウェアセンターから「XSensors」で検索してインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「XSensors」で検索して起動

暑い季節になってくると、CPUの温度が気になりませんか?

XSensorsは、CPUの温度を簡単にチェックできる、コンパクトなシステムモニタです。

マルチコアのCPUだと、コアごとの温度も確認できます。

XSensors CPUのコアごとに温度を表示する

XSensorsの使い方は簡単です。起動したら、左メニューから「coretemp」を選ぶだけです。

XSensors Ubuntu CPUの温度 コアごとの温度

上から「Physical id 0」がCPU全体の温度、「Core 0」、「Core 1」がそれぞれのコアの温度です。

ノートPCを使っていて、「ちょっと熱いかな」と感じたら、確認してみるといいかもしれませんね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019