Ubuntuアプリのインストール済みファイルの一覧を確認してテキストファイルに保存する

Ubuntuアプリのインストール済みファイルの一覧を確認したい

例えば、Create Launcherでカスタムランチャーを作るときなど、インストールしたUbuntuアプリのファイルが、どこに格納されているかを確認したいことがあります。

Ubuntu インストール済みファイル

Ubuntuアプリインストール済みファイルとその場所は、「Synapticパッケージマネージャ」を使えば、簡単に確認することができます。

※Ubuntu 13.04のSynapticパッケージマネージャは、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールできます。

Synapticでインストール済みファイルの一覧を表示してテキストファイルに保存

Ubuntuアプリのインストール済みファイルを確認するには、まず、Synapticの「クイック検索」で確認したいアプリを検索します。

Ubuntu インストール済みファイル Synaptic

次に、パッケージを選択したら、ツールバーの「プロパティ」ボタンをクリックするか、右クリックメニューから「プロパティ」を選びます。

Ubuntu インストール済みファイル Synaptic プロパティ

「インストール済みファイル」タブを選択すれば、Ubuntuアプリのインストール済みファイルとその格納場所が一覧表示されます。

インストール済みファイル一覧は、「Ctrl+A」キーで全選択してコピーできるので、必要に応じてテキストファイルに保存しておきましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

GSmartControl - SMARTデータを利用したハードディスク診断ツール Jan 09, 2021

Ubuntu 20.04でプレイできるレトロゲーム5選 Dec 19, 2020

Future cursors - オレンジ色のワンポイントが特徴的なマウスカーソルテーマ Dec 12, 2020

Ulauncher - キーワード入力式の軽量アプリケーションランチャー Dec 05, 2020

Desert - 白とグレーを使わない黄褐色の落ち着いたテーマ Nov 28, 2020

The Circles - デスクトップに時計やCPU・メモリ使用率のサークルウィジェットを表示する Nov 21, 2020