Trevilla theme 5色のカラーバリエーションと2種類のボーダーが選べるフラットテーマ

Trevilla themeとは?

Trevilla themeとは、5色のカラーバリエーションと2種類のボーダーが選べる、フラットデザインのテーマです。

Trevilla theme Ubuntu テーマ Standard WhiteX

( Trevilla theme Standard WhiteX )

Trevilla theme Ubuntu テーマ Slim WhiteX

( Trevilla theme Slim-border WhiteX )

Trevilla theme Ubuntu テーマ Standard White

( Trevilla theme Standard White )

Trevilla theme: http://home.teletu.it/trevilla/

Ubuntu 13.04 - Trevilla theme テーマ
バージョンインストール方法適用方法
Trevilla theme 3.1「/usr/share/themes/」フォルダに、解凍したテーマフォルダをコピーUnity Tweak Tool、または、Cinnamonの「システム設定」-「テーマ」からテーマを選択

シンプルなフラットデザインが好みの方におすすめなのが、Trevilla themeです。

「スーパーホワイト」、「ホワイト」、「グレー」、「ダーク」、「カラー」の5つのカラーバリエーションに、それそれ「スタンダード」と「スリム」のボーダーのテーマを、好みに合わせて選択できます。

また、テーマパックをまとめてインストールするのではなく、使いたいテーマだけを個別にインストールできるので、テーマの管理が煩雑になりません。

Trevilla theme テーマファイルを個別にダウンロードしてインストール

Trevilla themeをインストールするには、まず、サイトにアクセスしてテーマファイルをダウンロードします。

Trevilla theme Ubuntu テーマ ダウンロード

例えば、スーパーホワイトの「Standard WhiteX theme」、そのスリムボーダーVerの「Slim-border WhiteX theme」など、各リンクからそれぞれテーマファイル(.tar.gz)をダウンロードできます。

次に、管理者権限で起動するアプリにもテーマを適用するため、端末から「$ sudo nautilus」や「$ sudo nemo」コマンドで、ファイルマネージャを起動します。

「/usr/share/themes」フォルダを開いたら、解凍したテーマフォルダをコピーすれば、インストールは完了です。

あとは、Unityなら「Unity Tweak Tool」から、また、Cinnamonなら「システム設定」-「テーマ」から、インストールしたテーマを選択して、適用しましょう。

文字がはっきりと見やすいテーマなのですが、一部のアプリでは、ボタン等のコントロールのフォントが、かなり小さくなるのが残念です。

なお、Google Chromeのタブの背景色を、スーパーホワイトのテーマ色に合わせるには、Radiance silverがおすすめです。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019