Gcolor2 数百の色見本が登録されたシンプルなカラーセレクター

Gcolor2とは?

Gcolor2とは、数百の色見本が登録されている、シンプルなカラーセレクターです。

Gcolor2 Ubuntu カラーセレクター 色見本

Gcolor2: http://gcolor2.sourceforge.net/

Ubuntu 13.04 - Gcolor2 カラーセレクター
バージョンインストール方法起動方法
Gcolor2 v0.4Ubuntuソフトウェアセンターから「gcolor2」で検索してインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「gcolor2」で検索して起動

デザインの配色を決めるときに便利なのが、Gcolor2です。

インストールするだけで、数百の色見本をカラーネーム付きで利用できます。

また、HSVやRGB、カラーコードを指定して、作成した色を名前を付けて保存しておくこともできます。

Gcolor2 色を作成して名前を付けて保存する

Gcolor2を起動すると、画像編集アプリの標準機能にあるような、シンプルなカラーセレクターが開きます。

色見本を参照したいときは、「Show saved colors」をクリックしましょう。

Gcolor2 Ubuntu カラーセレクター 色見本のリスト

色とカラーネームがリスト表示されるので、気に入った色を選択すれば、HSVとRGB、また、16進数のカラーコードがわかります。

また、自分で作成した色を保存するには、「Save」ボタンをクリックします。

Gcolor2 Ubuntu カラーセレクター 色の保存

あとは、カラーネームを入力して色見本を保存しましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Add to Desktop - デスクトップにショートカットを作成するGNOME Shell 拡張機能 Aug 01, 2020

Ubuntu 20.04でローカルに保存されたFlash (swf)ファイルを再生する方法 Jul 18, 2020

ClipGrab - URL貼り付け式のシンプルな動画ダウンローダー Jul 11, 2020

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020