speedtest-cli 端末からネット回線速度を測定するコマンドラインツール

Speedtest by Ooklaを利用したスピードテストを端末から実行できる

Ubuntu 20.04で、自分が契約しているインターネット回線の速度が、今どれくらいかを調べたいときにおすすめなのが、speedtest-cliコマンドです。

speedtest-cli ネット回線 スピードテスト

GitHub - sivel/speedtest-cli

speedtest-cliは、ブロードバンドスピードテストのSpeedtest by Ooklaを利用したコマンドラインツールで、現在のIPアドレスから最適なサーバーを検出して、インターネットの実行速度を測定できます。

また、オプションも豊富で、アップロードは省いてダウンロード速度だけを測定したり、単位も「Mbit/s」から「Mbyte/s」に切り替えて表示することもできます。

【動作確認 Ubuntu 20.04, speedtest-cli 2.1.2】

speedtest-cliコマンドのインストールと使い方

Ubuntu 20.04で動作するspeedtest-cliは、標準リポジトリに含まれているので、以下のコマンドを実行するだけで簡単にインストールできます。

$ sudo apt install speedtest-cli

インストールが完了したら端末を開いて、まずは、オプションなしでspeedtest-cliコマンドを実行してみましょう。

speedtest-cli スピードテスト実行

$ speedtest-cli

まず、「Testing from ・・・」の行で、自分が使用しているグローバルIPアドレスが検出されます。

続いてスピードテストが実行され、「Testing download speed」の結果にダウンロード速度が、「Testing upload speed」の結果にアップロード速度が、「Mbit/s」の単位で表示されます。

speedtest-cli オプション

speedtest-cliコマンドには、豊富なオプションが用意されています。

通常、ウェブや動画を閲覧するだけならダウンロード速度だけわかればいいので、アップロード速度の測定をスキップしたいときは、「 --no-upload」オプションを付けて実行しましょう。

$ speedtest-cli --no-upload

また、単位を「Mbit/s」から「Mbyte/s」に切り替えて表示したいときは、「--bytes」オプションを使います。

$ speedtest-cli --bytes

なお、他のオプションも確認したいときは、GitHubの開発者ページを参照するか、「-h」オプションでヘルプを表示しましょう。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2021 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 22.04の外観をmacOS Big Sur風にするテーマとアイコン May 14, 2022

Ubuntu 22.04で使えるおすすめのGNOME Shell 拡張機能 May 07, 2022

Ubuntu 22.04の新機能とインストール後の設定(LTSユーザー向け) May 06, 2022

VidCutterをUbuntu 22.04にインストール Apr 24, 2022

Screen Net Speed - ネットスピードをデスクトップ上にアニメーション表示するGNOME Shell 拡張機能 Apr 03, 2022

Showtime Horizontal GNOME Shell 拡張機能 - デスクトップの好きな位置に日付と時刻を表示する Mar 19, 2022