ClamTk 5.03 ウイルススキャナーをUbuntu 13.10にアップグレードインストール

ClamTk 5.03 新しいウイルススキャナーのUIを採用

ClamTk 5.03では、ユーザーインターフェースが刷新され、ClamTk 4.xxとはまったく違ったデザインが採用されています。

ClamTk 5.03 Ubuntu ウイルススキャン インストール

Ubuntu 13.10 - ClamTk 5.03 ウイルススキャン
バージョンインストール方法起動方法
ClamTk 5.03debパッケージ「clamtk_5.03-1_all.deb」をダウンロードしてインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「clamtk」で検索して起動

ClamTk Downloads: https://bitbucket.org/dave_theunsub/clamtk/downloads

Ubuntu 13.10のシステム設定画面の様に、設定、履歴、アップデート、スキャンの項目別にアイコンが並んでいて、GUIのアップデートやウイルス定義ファイルの更新、ファイルやフォルダのスキャンが、より操作しやすくなっています。

ClamTk 5.03 debパッケージからアップグレードインストール

ClamTk 5.03をインストールするには、まず、ClamTkのダウンロードページにアクセスして、「clamtk_5.03-1_all.deb (678KB)」をダウンロードします。

ClamTk 5.03 Ubuntu ウイルススキャン アップグレード

次に、ダウンロードしたdebパッケージをダブルクリックして、Ubuntuソフトウェアセンターを開きます

Ubuntu 13.10標準のClamTk 4.41が、すでにインストールされている場合は、「アップグレード可能」と表示されるので、そのまま「アップグレード」ボタンをクリックして、インストールしましょう。

ClamTk 5.03 ウイルス定義ファイルやGUIをアップデートしてファイルをスキャン

ClamTk 5.03で、GUIやウイルス定義ファイルをアップデートするには、「アップデート」にある「Update」アイコンをダブルクリックします。

ClamTk 5.03 Ubuntu ウイルス定義ファイルやGUIをアップデート

アップデートの確認の「OK」ボタンをクリックすれば、ウイルス定義ファイルとGUIがアップデートされます。

ファイルをスキャンしたいときは、「Analysis」の「Scan a file」をダブルクリックです。

ClamTk 5.03 Ubuntu ウイルススキャンの実行

スキャンするファイルを選ぶと、小さなウイルススキャナーのウィンドウが開いて、スキャン結果が表示されます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019

Panel OSD GNOME拡張機能 邪魔な通知バブルの位置を自由に変更できる Mar 09, 2019