デスクトップ設定ファイルの編集でUbuntu Unityのアプリアイコンを変更する方法

Unityのアプリアイコンは「デスクトップ設定ファイル」で指定する

お気に入りのアイコンテーマに、自分が使っているアプリのアイコンがないときは、「デスクトップ設定ファイル」を編集してみましょう。

Ubuntu Unity アプリ アイコン 変更

UnityランチャーやDashに表示されるアプリアイコンは、それぞれのアプリの「デスクトップ設定ファイル」で指定されています。

「デスクトップ設定ファイル」はテキストエディタで編集でき、アイコンファイルへのパスを書き換えることで、好きなアイコンをアプリに関連付けることができます。

「デスクトップ設定ファイル」を編集してアイコンへのパスを書き換える

まず、変更したいアイコンファイルへのパスを、テキストコピーしておきます。

通常、アイコンファイルは「/usr/share/icons/」フォルダに保存されています。アイコンのサイズは「48」か「64」のものを選ぶとよいでしょう。

次に、「デスクトップ設定ファイル」の編集には、管理者権限が必要になるので、Thunarファイルマネージャを、「$ sudo thunar」コマンドで起動します。

Ubuntu Unity アプリ アイコン 変更 デスクトップ設定ファイル

それぞれのアプリのデスクトップ設定ファイルは、「/usr/share/applications/」フォルダに格納されています。

アイコンを変更したいアプリのデスクトップ設定ファイルを探したら、右クリックメニューから「アプリケーションで開く」-「geditで開く」を選んで、テキストエディタで開きます。

「Icon=アプリ名」の行を、「Icon=新しいアイコンファイルへのパス」に書き換えて保存します。

例えば、Thunarのアイコンを変更したいなら、

Icon=thunar

の行を、変更するアイコンファイルへのパスに書き換えます。

Icon=/usr/share/icons/TheCircle/apps/64/Finder_w.png

あとは、Ubuntuを再起動して、UnityランチャーやDashのアイコンが変わっているのを確認しましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Oct 19, 2019

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019