新しいUIのClamTk 5.06をUbuntu 14.04にインストール

最新版のClamTk 5.06をUbuntu 14.04にインストール

ClamTkとは、コマンドラインのウイルススキャンソフトClamAVのGUIフロントエンドです。

ClamTk 5.06 Ubuntu 14.04 インストール

clamtk - Graphical interface for Clam Antivirus https://code.google.com/p/clamtk/

Ubuntu 14.04 - ClamTk 5.06 ウイルススキャン
バージョンインストール方法起動方法
ClamTk 5.06debパッケージからインストールDashホームから「clamtk」で検索して起動

Ubuntuでダウンロードしたファイルなどを、すばやくウイルススキャンするのにおすすめなのが、ClamTkです。

Ubuntu 14.04のソフトウェアセンターからインストールできるのはClamtk 4.45で、かなり古いバージョンになっています。

現時点の最新版はClamTk 5.06で、GUIに新しいシングルインターフェースが採用されています。

ClamTk 5.06のdebパッケージをダウンロードしてインストール

ClamTk 5.06をのdebパッケージをダウンロードするには、まず、Google Project Hosting内のClamTkのページにアクセスします。

ClamTk 5.06 Ubuntu 14.04 debパッケージ ダウンロード

ClamTK 5.06の「Debian or Ubuntu 13/14 DEB」リンクをクリックすれば、debパッケージがダウンロードされます。

また、ファイルマネージャにThunarを使っているなら、右クリックメニューからウイルススキャンできるthunar-sendto-clamtkもダウンロードしておきましょう。

ダウンロードした、「clamtk_5.06-1_all.deb」「thunar-sendto-clamtk_0.05-1_all.deb」をそれぞれダブルクリックすれば、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールできます。

ClamTk 5.06 ウイルススキャンの設定を変更する

ClamTk 5.06を起動したら、ウイルススキャンの設定を変更するため、「設定」アイコンを「ダブルクリック」しましょう。

ClamTk 5.06 Ubuntu 14.04 ウイルススキャンの設定

サイズの大きなファイルもスキャンできるように、「20MB以上のファイルもスキャンする」オプションをチェックします。

また、サブフォルダも含めてフォルダをスキャンできるように、「ディレクトリを再帰的にスキャンする」にもチェックをいれておきましょう。

「アイコンのダブルクリックで開く」オプションをオフにしておけば、シングルクリックでメニューアイコンが開くようになります。

なお、ClamTkのウイルス定義ファイルは、バックグラウンド処理で自動的に更新されます。手動で更新を確認したいときは、「アップデート」アイコンから確認しましょう。

関連記事

2件のコメント

[C107] グッド解説です

参考になりました。ありがとうございます。
  • 2015-08-21
  • ポチです
  • URL
  • 編集

[C109] わかりやすかったです

ソフトウェアセンターから直接アップデートだとバグるしバージョンが古いので困ってました。わかりやすい記事をありがとうございます。
  • 2016-03-16
  • そのへんのPG
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Mini Diary - パスワードで暗号化して保護できるセキュアな日記アプリ Jun 16, 2019

Ubuntu 18.04の再起動時に強制的にディスクチェックする方法 Jun 08, 2019

Ubuntu 18.04にSysPeekシステムモニターをインストール Jun 01, 2019

Dual - カラフルなツートンカラーの円形アイコンテーマ May 26, 2019

Ubuntu 18.04で使える軽量キーボードランチャー4つ (Ulauncher/Albert/Synapse/Launchy) May 19, 2019

Playbox - 場面ごとに流す楽曲をキューに登録して使う音楽プレイヤー May 11, 2019