xVideoServiceThief (xVST) 動画のダウンロードアプリをUbuntu 14.10にインストール

xVideoServiceThief (xVST) 90以上の動画サイトから動画をダウンロードできる

xVideoServiceThiefとは、動画のURLをコピーペーストするだけの簡単操作で動画ダウンロードできる、クロスプラットフォームのダウンローダーです。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンロード

xVideoServiceThief Official Web site http://xviservicethief.sourceforge.net/

Ubuntu 14.10 - xVideoServiceThief ダウンローダー
バージョンインストール方法起動方法
xVideoServiceThief 2.5.1debパッケージをダウンロードしてUbuntuソフトウェアセンターからインストールDashホームから「xvst」で検索して起動

xVideoServiceThiefのUbuntu用パッケージは、すでに開発元の「Xesc & Technology」によってメンテナンスされていないのですが、UbuntuUpdates.orgからUbuntu 14.10用のdebパッケージをダウンロードできます。

バージョンは現時点で最新の2.5.1で、ソフトウェアセンターからインストールすれば、Ubuntu 14.10でも動画をダウンロードすることができます。

xVideoServiceThief (xVST) debパッケージをダウンロードしてインストール

xVideoServiceThiefをUbuntu 14.10にインストールするには、まず、UbuntuUpdates.org内の「Package "xvst" (utopic 14.10)」ページにアクセスします。

UbuntuUpdates - Package "xvst" (utopic 14.10) http://www.ubuntuupdates.org/package/getdeb_apps/utopic/apps/getdeb/xvst

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンロード debパッケージ

「Download "xvst"」から32bitか64bitかを選んで、debパッケージをダウンロードしましょう。

あとは、ダウンロードした「xvst_2.5.1-1~getdeb3_i386.deb (32bit)」をダブルクリックして、Ubuntuソフトウェアセンターからインストールするだけです。

xVideoServiceThief (xVST) 動画のURLをコピーペーストしてダウンロード

xVideoServiceThiefでは、動画のURLコピーペーストするだけで、自動的に動画のダウンロードが開始されます。

xVideoServiceThief Ubuntu 動画 ダウンロード URLのコピーペースト

右上にある「Add video」ボタンをクリックすると、「Add Video URL」ボックスが開くので、ダウンロードしたい動画のURLをコピーペーストします。

「OK」ボタンをクリックすると、「Download list」に動画が追加されて、自動的にダウンロードが始まります。

動画のダウンロード先フォルダの変更は、下部の「Downloads directory」で、また、自動ダウンロードをオフにしたいときは、「Download videos automatically」のチェックを外しておきましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

GSmartControl - SMARTデータを利用したハードディスク診断ツール Jan 09, 2021

Ubuntu 20.04でプレイできるレトロゲーム5選 Dec 19, 2020

Future cursors - オレンジ色のワンポイントが特徴的なマウスカーソルテーマ Dec 12, 2020

Ulauncher - キーワード入力式の軽量アプリケーションランチャー Dec 05, 2020

Desert - 白とグレーを使わない黄褐色の落ち着いたテーマ Nov 28, 2020

The Circles - デスクトップに時計やCPU・メモリ使用率のサークルウィジェットを表示する Nov 21, 2020