QMPlay2 YouTubeの検索と再生が快適にできる動画プレイヤー

YouTubeブラウザで検索した動画をすぐに再生できる

QMPlay2とは、YouTubeの検索と再生ができるブラウザ機能を備えた動画プレイヤーです。

QMPlay2 Ubuntu YouTube 動画プレイヤー

QMPlay2 Qt-Apps.org http://qt-apps.org/content/show.php/QMPlay2?content=153339

Ubuntu 14.10 - QMPlay2 動画プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
QMPlay2 14.10.07端末から下記のコマンドを実行、PPAリポジトリを追加してインストールDashホームまたはCinnamonメニューから「qmplay2」で検索して起動
$ sudo add-apt-repository ppa:samrog131/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install qmplay2

Webブラウザからではなく、ローカルの動画プレイヤーでYouTubeを見たいときにおすすめなのが、QMPlay2です。

YouTube専用のブラウザタブで、動画を検索してすぐに再生できます。

動画の再生がとても安定しており、動画が途切れたり通信が切断されることがありません。一時停止を解除するときでも、すぐに再生が始まります。

また、再生した動画は自動的にプレイリストに追加されるので、お気に入りのYouTube動画をプレイリストに保存しておくことができます。

YouTube動画を検索して再生、プレイリストで管理する

QMPlay2をインストールして起動したら、「YouTube」タブを選択しましょう。

QMPlay2 Ubuntu YouTube 動画プレイヤー 検索

上部にある検索ボックスから、YouTube動画の検索ができます。

検索ボックスはインクリメンタルサーチ対応で、日本語による検索も可能です。

見たい動画を検索結果からダブルクリックすると、すぐに再生が始まるので「Video」タブに切り替えましょう(自動的には切り替わらないようですね)。

また、一度再生したYouTube動画は、自動的に右側のプレイリストに追加されるので、お気に入りの動画を何度でも再生することができます。

キャッシュに保存されたプレイリストは、次回起動時にも有効ですが、エクスポートしたいときは、「Ctrl+S」キーでプレイリストファイル(.pls)に保存しましょう(インポートは「Ctrl+L」キーです)。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ksnip - 注釈機能が便利なQtベースのスクリーンショットツール Aug 14, 2020

Goobox - Ubuntu 20.04でMP3に簡単CDリッピング Aug 08, 2020

Add to Desktop - デスクトップにショートカットを作成するGNOME Shell 拡張機能 Aug 01, 2020

Ubuntu 20.04でローカルに保存されたFlash (swf)ファイルを再生する方法 Jul 18, 2020

ClipGrab - URL貼り付け式のシンプルな動画ダウンローダー Jul 11, 2020

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020