GDebi - debパッケージ専用のシンプルなインストールツール

ダウンロードしたdebパッケージをすばやくインストールできる

GDebiとは、Ubuntuにダウンロードしたdebパッケージをインストールするための専用ツールです。

GDebi Ubuntu debパッケージ インストール

gdebi in Launchpad https://launchpad.net/gdebi

Ubuntu 15.10 - GDebi パッケージインストーラー
バージョンインストール方法起動方法
gdebi 0.9.5.7Ubuntuソフトウェアセンターから「gdebi」で検索してインストールDashホームから「gdebi」で検索して起動

Ubuntuの公式リポジトリにはないアプリや最新バージョンのアプリ、また、すでに開発が終了しているような昔のアプリでも手軽にインストールできるのが、debパッケージのいいところです。

GDebiパッケージインストーラーを使えば、Ubuntuにダウンロードしたローカルのdebパッケージの依存関係を解決して、簡単にインストールすることができます。

GDebiをデフォルトのアプリに設定してdebパッケージをインストール

GDebiをインストールしたら、まず、debパッケージを開くデフォルトのアプリケーションに設定しましょう。

ローカルに保存したdebパッケージを右クリックして、メニューから「プロパティ」を開きます。

GDebi Ubuntu debパッケージを開く デフォルトのアプリ

「開き方」タブのアプリケーションリストから「GDebiパッケージインストーラー」を選んで、右下の「デフォルトに設定する」ボタンをクリックすれば、以後、debパッケージのダブルクリックでGDebiが起動するようになります。

GDebi Ubuntu debパッケージ インストール 依存関係

GDebiでdebパッケージを開くと、自動的に依存関係がチェックされます。

「状態」に「すべての依存関係が満たされています」と表示されているのを確認したら、「パッケージをインストール」ボタンをクリックして、debパッケージをインストールしましょう。

GDebi Ubuntu debパッケージ インストール完了

「インストール完了」と表示されれば、debパッケージのインストールは完了です。

また、同じdebパッケージをもう一度GDebiで開いて、「パッケージを削除」ボタンをクリックすれば、インストール済みのdebパッケージを削除することもできます。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020