FromScratch 実行ファイル形式ですぐに使える自動保存のメモアプリ

インストール不要ですぐにメモをとることができる

FromScratchとは、Linux, Max OS X, Windowsで使えるクロスプラットフォームのメモアプリです。

FromScratch Ubuntu メモアプリ

FromScratch - auto saving scratchpad https://fromscratch.rocks/

Ubuntu 15.10 - FromScratch メモ帳
バージョンインストール方法起動方法
FromScratch v0.36.0「FromScratch-linux-x64-1.0.0.zip」をダウンロードして解凍実行ファイルをダブルクリックして起動

Ubuntuで簡易メモを取るのに便利な1枚メモのアプリが、FromScratchです。

インストール不要の実行ファイル形式で、入力したメモは自動保存されるので、保存し忘れることがありません。

メニューやツールなどが一切なく、目にやさしいダークブルーの背景にライトグレーの文字で、自由にメモを入力することができます。

FromScratchを実行ファイルから起動してUnityランチャーに登録する

FromScratchは実行ファイル形式なので、インストールする必要はありません。

FromScratchのサイトにあるダウンロードリンクから、Ubuntu 64bitなら「FromScratch-linux-x64-1.0.0.zip (39.7MB)」アーカイブをダウンロードして、ホームフォルダに解凍しましょう。

FromScratch Ubuntu メモアプリ 実行ファイル

解凍したフォルダの中にある、歯車アイコンの「FromScratch」が実行ファイルなので、ダブルクリックしてメモアプリを起動しましょう。

FromScratchを起動すると、Unityランチャーにメモアイコンが表示されるので、右クリックメニューから「Launcherに登録」を選んで登録しておけば、簡単に起動できるようになります。

FromScratchには、自動保存と自動インデントに加えて、1つだけ機能があります。

それは、Fira Codeというプログラミングのための記号の置き換え機能です。

FromScratch Ubuntu メモアプリ Fira Code フォント

Fira Code : Monospaced font with programming ligatures https://github.com/tonsky/FiraCode

Fira Codeでは例えば、「->」と入力すると「→」に、また「!=」なら「≠」に自動変換されます。

単純にメモとして使うだけなら、特に意識する必要はないかもしれませんね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Oct 19, 2019

pastel - 端末で色の表示やランダムカラー生成ができるコマンドラインツール Oct 12, 2019

Qimgv - フォルダビューが快適なQt5ベースの高速画像ビューア Sep 28, 2019

Ubuntu 18.04のスクリーンセーバーをXScreenSaverに置き換える Sep 21, 2019

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019