bomi - 好みのスキンでコントロールの外観を変更できる動画プレイヤー

15種類のスキンから好みのコントロールを選択できる

bomiとは、動画再生コントロールの外観を好みに変更できる動画プレイヤーです。

bomi Ubuntu 動画プレイヤー

( bomi with Tethys - Default Skin)

bomi Ubuntu 動画プレイヤー スキン Ardis

( bomi with Ardis )

bomi Ubuntu 動画プレイヤー スキン Breeze

( bomi with Breeze )

bomi project page https://bomi-player.github.io/

Ubuntu 15.10 - bomi 動画プレイヤー
バージョンインストール方法起動方法
bomi 0.9.11Debパッケージ「bomi_0.9.11ppa1-vivid1_amd64.deb」をダウンロードして、GDebiパッケージインストーラーからインストールDashホームから「bomi」で検索して起動

動画再生コントロールの位置や外観を好みに変更できる動画プレイヤーが、bomiです。

デフォルトでインストールされる15種類のスキンの中から、操作しやすいスキンを選択できます。

また、通常のメニューバーなどが一切なく、右クリックメニューとショートカットキーで操作するのも特徴です。

bomiをUbuntu 15.10にインストールしてスキンを変更する

bomiはPPAからインストールできるのですが、今のところUbuntu 15.04までのバージョンにしか対応していません。

Ubuntu 15.10でbomiを使いたいときは、Ubuntu 15.04用のDebパッケージをダウンロードしてインストールしましょう。

bomi Ubuntu 動画プレイヤー Debパッケージ ダウンロード

Packages in “bomi” : bomi : xylosper https://launchpad.net/~darklin20/+archive/ubuntu/bomi/+packages

「Source」から「bomi - 0.9.11ppa1~vivid1」をクリックすると、パッケージファイルの一覧が表示されるので、64bit版か32bit版を選んでDebパッケージをダウンロードしましょう。

Debパッケージ「bomi_0.9.11ppa1-vivid1_amd64.deb」のダウンロードが完了したら、「GDebiパッケージインストーラー」からbomiをインストールできます。

bomiを起動すると気づくと思いますが、通常のメニューバーやツールバーなどは一切ありません。設定変更の操作は、すべて右クリックメニューまたはショートカットキーから行います。

スキンを変更するには、右クリックメニューから「Tools」-「Preferences」を選ぶか、「P」キーを押しましょう。

bomi Ubuntu 動画プレイヤー 設定 スキンの変更

設定画面が開くので、「Appearance」-「Theme」を選びます。

あとは、「Skin」リストから好みのスキンを選んで、「Apply」ボタンで適用してみましょう。

また、キーボード操作がメインの方は、「User interface」-「Keyboard shortcuts」からショートカットキーの確認と変更ができるので、参照しておくといいかもしれません。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Mini Diary - パスワードで暗号化して保護できるセキュアな日記アプリ Jun 16, 2019

Ubuntu 18.04の再起動時に強制的にディスクチェックする方法 Jun 08, 2019

Ubuntu 18.04にSysPeekシステムモニターをインストール Jun 01, 2019

Dual - カラフルなツートンカラーの円形アイコンテーマ May 26, 2019

Ubuntu 18.04で使える軽量キーボードランチャー4つ (Ulauncher/Albert/Synapse/Launchy) May 19, 2019

Playbox - 場面ごとに流す楽曲をキューに登録して使う音楽プレイヤー May 11, 2019