OS X El Capitan - Ubuntu 16.04をMacに変身させるテーマ

OS X El Capitanライクなフラットで明るいデスクトップテーマ

OS X El Capitanとは、B00merang Theme Factoryが提供するLinux用のOS Xライクなデスクトップテーマです。

OS X El Capitan Ubuntu 16.04 テーマ

OS X El Capitan - B00merang http://b00merang.weebly.com/os-x-el-capitan.html

Ubuntu 16.04 - OS X El Capitan テーマ
バージョンインストール方法適用方法
OS X El Capitan 0.7「OS.X.El.Capitan.v0.7.zip (5.7MB)」をダウンロードしてインストールUnity Tweak Toolから「Os x el capitan」テーマを選択

OS Xのフラットで明るい外観が好みのLinuxユーザーにおすすめなのが、OS X El Capitanテーマです。

Ubuntu Unityを始め、Gnome-Shell、Cinnamon、MATE、KDEなど複数のデスクトップ環境に対応しており、特にUnityとGnome-Shellでは非常にリアルなスキンを再現できます。

OS X El Capitan テーマのインストールと適用

B00merang Theme FactoryのOS X El Capitanのページにアクセスしたら、トップページにある「DOWNLOAD VERSION 0.7」ボタンをクリックして、「OS.X.El.Capitan.v0.7.zip (5.7MB)」アーカイブをダウンロードしましょう。

ファイルマネージャを起動してホームフォルダを表示したら、「Ctrl + H」キーで隠しファイルを表示します。

「.themes」という名前で新しいフォルダを作成します。

あとは、アーカイブを解凍して生成された「OS X El Capitan」フォルダを、「.themes」フォルダにコピーすればインストールは完了です。

なお、「Installation」ページにもあるように、このテーマは「.themes」フォルダにコピーしないと正常に適用できません。「/usr/share/themes/」フォルダにコピーした場合は、ウィンドウが真っ黒になるので注意してください。

OS X El Capitan Ubuntu 16.04 テーマ パネル メニュー

Unity Tweak Toolから、OS X El Capitanテーマを適用すると、UbuntuのウィンドウがMacに変身します。

パネルは半透明のホワイト、メニューの背景はライトグレー、また、選択色は文字が見やすいブルーにデザインされています。

ウィンドウボタンをマウスオーバーすると、ちゃんと「×」「−」「⇔」も表示されるので、確認してみましょう。

「OS X El Capitan」フォルダ内には、デフォルトの壁紙も1枚用意されているので、お好みでどうぞ。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019

Panel OSD GNOME拡張機能 邪魔な通知バブルの位置を自由に変更できる Mar 09, 2019