Antu-universal - OS XやAndroidに触発されたソフトでカラフルなアイコンテーマ

ブルー・オレンジ・ブラック・ホワイトの4色からフォルダやパネルアイコンを選択できる

Antu-universalとは、OS XやAndroid、また、中国産モバイルデバイス用のFlyme OSに触発されたアイコンテーマです。

Antu-universal Ubuntu アイコンテーマ

gnome-look.org - Antu-universal https://www.gnome-look.org/p/1102787/

Ubuntu 16.04 - Antu-universal アイコンテーマ
バージョンインストール方法適用方法
Antu-universal based on Antü +3gnome-look.orgから「Antu-universal icons.tar.gz (73.6MB)」アーカイブをダウンロードしてインストールUnity Tweak Toolからアイコンテーマを選択して適用

Antu-universalは、もともとKDE用のアイコンテーマ Antü +3を、Unity, Gnome, Xfceなど他のデスクトップにも適用できるように、ZMA氏によって調整されたアイコンセットです。

ソフトな感じのカラフルなアイコンが特徴で、フォルダやデバイス、パネルアイコンを、ブルー・オレンジ・ブラック・ホワイトの4色から選択できます。

Antu-universal アイコンテーマのインストールと適用

Antu-universalをインストールするには、gnome-look.org内のページにアクセスして、「files」タブを選択します。

Antu-universal Ubuntu アイコンテーマ ダウンロード

「link (External Link)」をクリックすると、外部のファイル共有サイトが開くので、「Antu-universal icons.tar.gz (73.6MB)」アーカイブをダウンロードしましょう。

アーカイブを解凍すると、複数のアイコンフォルダが生成されます。

「Antu-universal」が基本となるブルーのフォルダアイコンで、「Antu-universal-orange」がオレンジ、「Antu-universal-mono」がブラック、「Antu-universal-white」がホワイトです。

「Antu-universal」フォルダと、他に適用したいカラーのフォルダを「/usr/share/icons/」にコピーすれば、インストールは完了です。

あとは、Unity Tweak Toolから適用したいアイコンを選びましょう。

※ 「/usr/share/icons/」フォルダへのコピーには、「$ sudo nautilus」コマンドを実行して、ファイルマネージャを管理者権限で起動する必要があります

Antu-universal Ubuntu アイコンテーマ パネル カラーバリエーション

選択したカラーバリエーションによって、このようにパネルのネットワークアイコンやサウンドアイコンの色も変わります。

他にも、Thunarファイルマネージャなど、一部アプリのツールバーアイコンの色も変化するので、統一性があっていいですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019

iQPuzzle - ペントミノパズルが様々な形をした300種類のボードで遊べる Aug 24, 2019

Violin - 軽量最小限で目にも優しい音楽プレイヤー Aug 17, 2019

Candy icons - ネオンサインのように美しいアイコンテーマ Aug 10, 2019