Unity Reboot - Ubuntuの再起動アイコンをUnityランチャーに追加する

UnityランチャーからすばやくUbuntuを再起動できる

Unity Rebootとは、Ubuntuの再起動アイコンをUnityランチャーに追加できるアプリです。

Unity Reboot Ubuntu 再起動 ランチャー

WebUpd8 PPA https://launchpad.net/~nilarimogard/+archive/ubuntu/webupd8

Ubuntu 16.04 - Unity Reboot
バージョンインストール方法起動方法
Unity Reboot 0.2.1WebUpd8のPPAを追加してインストールUnity Rebootのアイコンをランチャーに追加
$ sudo add-apt-repository ppa:nilarimogard/webupd8
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install unity-reboot

UbuntuのUnityランチャーにはデフォルトで、Ubuntuを再起動するためのアイコンは設定されていません。

また、パネルのシステムアイコンのメニューに再起動はなく、一旦シャットダウンを選択してから、再起動をクリックする必要があります。

「もっとすばやくUbuntuを再起動できるようにしたい」という方におすすめなのが、Unity Rebootです。

Unityランチャーに追加したアイコンの右クリックメニューから、すばやくUbuntuを再起動できるようになります。

Unity Rebootの初期化コマンドを実行してランチャーアイコンを追加する

Unity Rebootをインストールしたら、まず最初に端末から以下のコマンドを実行しましょう。

$ unity-reboot

これはUnity Rebootを初期化するためのコマンドですが、インストール後に1回だけ実行すればOKです。

次に、ファイルマネージャを起動して、「Ctrl + H」キーで隠しファイルを表示したら、「~/.local/share/applications」フォルダを開きましょう。

Unity Reboot Ubuntu 再起動 ランチャーアイコンの追加

フォルダ内にある「Reboot in...」ファイルが、Ubuntuを再起動するためのランチャーアイコンです。

このアイコンをUnityランチャーの好きな位置にドラッグ&ドロップしましょう。

これで、Unity Rebootアイコンの右クリックメニューから「Ubuntu」を選ぶだけで、Ubuntuを再起動できるようになります。

Unity Reboot Ubuntu 再起動 ランチャー 設定

Unity Rebootのデフォルトでは、安全のために再起動前にユーザーパスワードが要求されます。

パスワード入力を省きたいときは、アイコンを右クリックして「Settings」メニューを選択、「Don't ask for password on restart」オプションをチェックします。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019