Wavemon - 無線LANの電波の強さやノイズを監視するコマンドラインツール

無線LAN接続の電波の状態を端末からリアルタイムで監視できる

Wavemonとは、無線LANの電波を監視するncursesベースのモニタリングツールです。

Wavemon Ubuntu 無線LAN 電波 モニタリング

Wavemon GitHub https://github.com/uoaerg/wavemon

Ubuntu 16.04 - Wavemon コマンド
バージョンインストール方法起動方法
wavemon 0.8.0端末から以下のコマンドを実行してインストール端末から「wavemon」コマンドを実行
$ sudo apt-get install wavemon

端末から無線LANの電波の品質や強さ、ノイズなどをリアルタイムに監視したいときにおすすめなのが、Wavemonです。

それぞれの強さがひとめでわかるレベルメーター付きで、受信/送信の状況や接続先アクセスポイントのチャンネルなど、無線LAN接続に関する様々な情報を確認することができます。

wavemonコマンドを実行して無線LANの電波の状態を確認する

wavemonをインストールしたら、特にオプションなしで「wavemon」コマンドを実行してみましょう。

Wavemon Ubuntu 無線LAN 電波のレベル

$ wavemon

すると、ncursesベースのCUIが起動して、「Levels」セクションに無線LANの電波の状態がレベルメーターで表示されます。

「link quality」が無線LANの電波の品質、「signal level」が電波の強さ、「noise」がノイズの多さです。

「Statistics」セクションには、ネットワークの受信(RX)と送信(TX)の総データ量などが表示されます。

Wavemon Ubuntu 無線LAN 接続情報

また、「Info」セクションには、接続先アクセスポイントのESSIDや使用チャンネル、接続時間などが、「Network」セクションには、無線LANアダプタのMACアドレスなどが表示され、無線LAN接続に関する様々な情報を確認することができます。

モニターを確認して、シグナルレベルが低かったりノイズが多いなど、電波の品質が悪いときは、アクセスポイントを置く場所を変更したりチャンネルを変更するなど、いろいろな無線LANの環境や設定を試してみましょう。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020