fman - コマンドパレットが便利なキーボード操作のファイルマネージャ

ショートカットキーですばやくファイル操作ができる

fmanとは、Linux, Windows, OS Xで使えるパワーユーザー向けの2ペインファイルマネージャです。

fman Ubuntu ファイルマネージャ

fman: The addictive file manager https://fman.io/

Ubuntu 16.04 - fman ファイルマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
fman v0.3.8「fman.deb (22.6MB)」をダウンロードしてGDebiからインストールDashホームから「fman」で検索して起動

キーボードだけですばやくファイル操作したい方におすすめなのが、fmanです。

「コマンドパレット」という、ショートカットキーのリファレンスとコマンド実行を兼ねたウィンドウが特徴で、フォルダの移動やファイルのコピーなど、すべてのファイル操作をキーボードだけで行うことができます。

コマンドパレットを表示してショートカットキーを確認する

Fmanの起動時には毎回、ライセンス取得のメッセージが表示されます。キャンセルするにはメッセージにしたがって「A」「B」「C」いずれかのボタンをクリックしましょう。

fman Ubuntu ファイルマネージャ コマンドパレット

コマンドパレットは、「Ctrl + Shift + P」キーで表示できます。

例えば、ディレクトリ移動に関するショートカットキーを確認したいなら、検索窓に「Go」と入力してみましょう。

すると、親ディレクトリへ移動なら「Go up: Backspace」、前に戻るなら「Go back: Alt+Left」と、各操作に対応するキーを確認することができます。

また、コマンドパレットから直接コマンドを実行したいときは、上下矢印キーで選んで「Enter」です。

fman Ubuntu ファイルマネージャ Go to コマンド

ディレクトリ名を検索して移動するには、「Go to: Ctrl+P」コマンドを使いますが、候補リストに表示されるのは、すでに移動したことがあるディレクトリに限られます。

fmanでは、ユーザーがよく移動するディレクトリを学習してその候補を表示するので、しばらく使用していると、よく使うディレクトリが表示されるようになります。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 20.04にClamTkウイルススキャナーの最新版をインストール Jul 03, 2020

McMojave-circle - macOS風のサークルアイコンと10色のフォルダが選べるアイコンテーマ Jun 21, 2020

Ubuntu 20.04でハードウェア情報を表示するアプリやコマンド Jun 07, 2020

mcOS 11 - トップバーのアイコンやメニューが分割されたmacOS風テーマ Jun 05, 2020

Ubuntu 20.04の音量をミュートするパーセントで表示するGNOME Shell 拡張機能 May 23, 2020

Ubuntu 20.04の電源オフメニューを外に出すGNOME Shell 拡張機能 May 14, 2020