Frippery Move Clock - GNOMEの日付と時計をトップバーの右側に移動する拡張機能

日付と時刻はトップバーの右側にあったほうが使いやすい

Frippery Move Clockとは、トップバーの日付と時計を中央から右側に移動するGNOME拡張機能です。

Frippery Move Clock Ubuntu GNOME 日付と時刻 トップバー 右側

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - Frippery Move Clock GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
Frippery Move ClockFrippery Move Clockのページにあるスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「Frippery Move Clock」を有効にする

Frippery Move Clock - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/2/move-clock/

UnityからGNOMEに移行してしばらく経ちますが、どうもUnityのときの癖で、カレンダーを表示するときにトップバーの右側をクリックしそうになります。

やはり、日付と時刻は右側にあったほうが使いやすいと思うので、Frippery Move Clock GNOME拡張機能をインストールして移動しておきましょう。

日付と時計をシステムアイコンのすぐ横に移動できる

Frippery Move Clock GNOME拡張機能には、特にオプションはありません。インストールして有効にすると、すぐに日付と時計がトップバーの右側に表示されます。

Frippery Move Clock Ubuntu GNOME 日付と時刻 トップバー システムアイコン

日付と時計の移動先は、システムアイコンのすぐ左側で、ここに固定されます。

クリックした時に表示されるカレンダーや通知も、デスクトップの右側に表示されるようになるので、とても使いやすいですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2020 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

SpaceFM マルチパネルとタブが使えるファイルマネージャー Jan 24, 2021

GSmartControl - SMARTデータを利用したハードディスク診断ツール Jan 09, 2021

Ubuntu 20.04でプレイできるレトロゲーム5選 Dec 19, 2020

Future cursors - オレンジ色のワンポイントが特徴的なマウスカーソルテーマ Dec 12, 2020

Ulauncher - キーワード入力式の軽量アプリケーションランチャー Dec 05, 2020

Desert - 白とグレーを使わない黄褐色の落ち着いたテーマ Nov 28, 2020