Buttercup - モダンUIが使いやすい軽量パスワードマネージャ

操作しやすいシンプルUIから複数のパスワードを追加して管理できる

Buttercupとは、NodeJSベースで開発されたクロスプラットフォームのパスワードマネージャです。

Buttercup Ubuntu パスワードマネージャ

Buttercup https://buttercup.pw/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - Buttercup パスワードマネージャ
バージョンインストール方法起動方法
Buttercup 0.17.2「buttercup_0.17.2_amd64.deb (37.1MB)」をダウンロードしてGDebiからインストールアクティビティオーバービューから「buttercup」で検索して起動

AES 256bitのCBCモードで暗号化した1つのアーカイブファイルで、複数のパスワードをまとめて管理できるのが、Buttercupパスワードマネージャです。

操作しやすいシンプルなモダンUIからパスワードグループを作成して、様々な用途のユーザー名とパスワードを入力して保存することができます。

新しくアーカイブファイルを作成してパスワードを追加する

Buttercupを起動したら、新しくパスワードを管理するためのアーカイブファイルを作成しましょう。

Buttercup Ubuntu パスワードマネージャ 新規アーカイブ

「New Archive」をクリックして保存先を指定し、アーカイブのファイル名を入力します。

Buttercup Ubuntu パスワードマネージャ マスターパスワード

アーカイブを開くためのマスターパスワードを入力すると、アーカイブファイル(.bcup)が作成され開きます。

Buttercup Ubuntu パスワードマネージャ エントリの追加

一番左の列がグループ、次の列がグループ内のパスワードエントリです。

「New Group」をクリックして新しいグループを作成したら、「New Entry」からパスワードを登録していきましょう。

パスワードを入力すると、その強度が色とバーの長さで表示され、強度を高めるためのアドバイスが表示されます。また、パスワードボックスの右側にあるツールアイコンからパスワードジェネレータを利用することもできます。

なお、パスワードのバックアップは、作成したアーカイブファイル(.bcup)だけで済みます。AES 256bitのCBCモードで暗号化された平文テキストドキュメントなので、数KBと非常に軽いですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019