Cascade Windows - 開いているウィンドウをカスケード表示するGNOME拡張機能

Gnome Shellにウィンドウカスケード機能を追加

Cascade Windowsとは、UbuntuのGNOME Shellにカスケード表示機能を追加する拡張機能です。

Cascade Windows Ubuntu GNOME拡張機能 ウィンドウ カスケード

Cascade Windows - GNOME Shell Extensions: https://extensions.gnome.org/extension/1240/cascade-windows/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - Cascade Windows GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
Cascade WindowsGNOME Shell Extensionsからスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「Cascade Windows」を有効にする

現在開いているウィンドウが一覧できるように、同じ大きさにリサイズしてから、少しずつずらして重ねて表示することをカスケード表示といいます。

Windwos 7であれば、タスクバーの右クリックメニューから「重ねて表示」を選ぶだけでカスケード表示できますが、GNOME Shellには、標準でウィンドウカスケードを実行する機能がありません。

GNOME Shellでもカスケード表示を使いたいときにおすすめなのが、Cascade Window GNOME拡張機能です。

アイコンクリックやショートカットキーで、すばやくウィンドウをカスケード表示することができます。

※ Cascade Windowsは、GNOME 3.20では「INCOMPATIBLE」になります。インストールするには、「互換性のないGNOME拡張機能をインストールする方法」を参考にして、バージョンチェックをオフにする必要があります。

開いているウィンドウをすばやくカスケード表示

Cascade Windowsをインストールして有効にすると、トップバーにカスケードアイコンが表示されます。

いくつかアプリケーションのウィンドウを開いたら、カスケードアイコンをクリックしてみましょう。

Cascade Windows Ubuntu GNOME拡張機能 ウィンドウカスケードの実行

すると、開いているすべてのウィンドウが、画面中央にカスケード表示されます。

ウィンドウの重なり順は、最近アクティブにしたウィンドウが手前にくるように並びます。

また、ショートカットキーにも対応しているので、「Super + C」キーでカスケード表示を実行してみましょう。

試した限りでは、最大化・最小化されたウィンドウは対象外になるようです。最大化・最小化も含めてすべてのウィンドウをカスケード表示できると、よかったですね。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2018 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Ubuntu 18.04で重複ファイルを検索して削除する方法(FSlintとfdupes) Apr 20, 2019

Ubuntu 18.04の隠れた自動起動するアプリケーションをすべて表示する方法 Apr 13, 2019

Ubuntu 19.04は新機能にカーネル5.0やGNOME 3.32を搭載してリリース Apr 05, 2019

Electric Funeral - メタルっぽい雰囲気で統一されたアイコンテーマ Mar 30, 2019

Elements - 元素の分類がパステルカラーで色分けされた周期表アプリ Mar 23, 2019

Ubuntu 18.04 拡張機能なしでmacOSのような中央寄せのドックに変更する Mar 16, 2019