Blyr - オーバービューの背景にぼかし効果を追加するGNOME拡張機能

アクティビティオーバービューの背景をぼかす

Blyrとは、GNOMEのアクティビティオーバービューの背景に、ぼかし効果を追加できる拡張機能です。

Blyr Ubuntu GNOME拡張機能 オーバービュー 背景 ぼかす

Blyr - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/1251/blyr/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - Blyr GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
BlyrGNOME Shell ExtensionsのBlyrページにあるスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「Blyr」を有効にする

オーバービューの背景はデフォルトで半透明の薄暗い背景ですが、そこにぼかし効果を入れることができるのが、Blyr GNOME拡張機能です。

オプションでぼかしの強さや背景の明るさを自由に調整できるので、カラフルな壁紙ならより暗くするなど、設定している壁紙にあわせてオーバービューをより見やすくすることができます。

オプションでぼかしの強さや背景の明るさを調整する

Blyr GNOME拡張機能をインストールして有効にしたら、「Super」キーを押してオーバービューを開いてみましょう。

画面全体にぼかし効果が追加され、ちょうどUnity Dashのような背景に変わります。

Blyr Ubuntu GNOME拡張機能 オーバービュー 背景 ぼかす オプション

ぼかしの強さや背景の明るさは、オプションで調整できます。

デフォルトのぼかし半径「Blur Radius」は10ですが、スライダーで値を大きくすれば、よりぼかしを強くできます。

また、背景の明るさは「Overview background brightness」スライダーで調整できるので、好みに変更してみましょう。

画像の周囲を暗くするのがビネット効果です。「Disable Overview Vignette Effect」をオンにしておけば、画面全体が均一な暗さになります。

「Dim Overview background」は画面を薄暗くする効果なので、オフにするとより明るい背景に変わります。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Avidity - Ubuntu 18.04を完全なダークモードにできるテーマとアイコン Sep 14, 2019

Pngquant - ほぼ無劣化でPNG画像を70%も圧縮できるコマンドラインツール Sep 07, 2019

Translatium - 90以上の翻訳言語に対応した使いやすいUIの翻訳アプリ Aug 31, 2019

iQPuzzle - ペントミノパズルが様々な形をした300種類のボードで遊べる Aug 24, 2019

Violin - 軽量最小限で目にも優しい音楽プレイヤー Aug 17, 2019

Candy icons - ネオンサインのように美しいアイコンテーマ Aug 10, 2019