Poppy Menu - macOSのアップルメニューライクなGNOME拡張機能

アクティビティボタンをアップルメニューに置き換える

Poppy Menuとは、GNOMEのアクティビティボタンをmacOSのアップルメニュー風のボタンに置き換える拡張機能です。

Poppy Menu Ubuntu GNOME拡張機能 アップルメニュー

Poppy Menu - GNOME Shell Extensions https://extensions.gnome.org/extension/1279/poppy-menu/

Ubuntu 16.04 (GNOME 3.20) - Poppy Menu GNOME拡張機能
バージョンインストール方法起動方法
Poppy MenuGNOME Shell Extensionsのページにあるスイッチを「ON」にしてインストールGNOME Tweak Toolの拡張機能から「Poppy Menu」を有効にする

macOSのメニューバー左端にはアップルアイコンがあり、クリックするとOSのバージョンを確認したりシステム設定を開くなど、よく使う項目にアクセスするためのアップルメニューが表示されます。

このアップルメニューライクなメニューをGNOMEのトップバーに追加できるのが、Poppy Menu GNOME拡張機能です。

アクティビティボタンの代わりに、Poppy(ヒナゲシ)アイコンを表示して、Ubuntuのバージョン確認やソフトウェアの更新など、よく使う項目にすばやくアクセスできるようになります。

アップルメニューの項目をGNOME用にカスタマイズ

Poppy Menu GNOME拡張機能をインストールして有効にすると、トップバーのアクティビティボタンがPoppyアイコンに置き換わるので、クリックしてメニューを表示しましょう。

メニュー項目の中には、ちょっとわかりにくい項目もありますが、上から順に以下のような動作をします。

  • About This Poppy: システム設定の詳細を開いてバージョン確認
  • Software Update: ソフトウェアの更新を起動
  • App Store: Ubuntuソフトウェアを起動
  • Mission Control: オーバービューを表示
  • System Preferences: システム設定を開く
  • Force Quit: アプリの強制終了
  • Sleep: スリープモード
  • Restart: 再起動
  • Shut Down: シャットダウン
  • Log Out: ログアウト

アップルメニューと比較するとほぼ同じ項目で、GNOME用にカスタマイズされていますね。

なお、アプリの強制終了を選ぶと、マウスカーソルが「X」になるので、応答しないウィンドウをクリックして強制終了しましょう。

また、再起動やシャットダウンは「確認ダイアログなし」なので、注意してください。

関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Copyright © 2009-2019 Ubuntuアプリのいいところ. All Rights Reserved.

スポンサードリンク

Ubuntuアプリ最新記事

Prof-Gnome ダークテーマ嫌いのためのオーソドックスなライトテーマ Feb 15, 2020

ClassicMenu Indicator - アプリケーションメニューから選択してアプリを起動する Feb 08, 2020

Indicator Brightness - 画面の明るさを「数値」で調整できる Feb 01, 2020

Up Clock - 色の変化が美しいタイマー付きデジタル時計 Jan 26, 2020

Ubuntu 20.04 LTSのリリースと新機能(随時更新) Jan 22, 2020

Pogo - 軽量で最も操作がシンプルな音楽プレイヤー Jan 18, 2020